二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

大人の修学旅行部③

今回の滞在での目的は「壁画」と「内装工事」です。
なのですが、朝食を済ませて向かったのは東方向。。。
聖地へ向かうには北へ向かうのですが、少しだけ寄り道して北海道を堪能しつつ向かうことになりました。

DSC_3062


しばらく走ると「厚岸(あっけし)」という町になります。
厚岸というと「牡蠣」が有名です。

DSC_3059

国内で唯一、一年中牡蠣を出荷することができるそうです。

厚岸では牡蠣が遥か昔から食べられていてアイヌ語で「牡蠣の獲れるところ=アッケシ」と言うそうです。

そんな厚岸に「蒸留所」と「牡蠣」を目当てに訪れてみました。
世界に誇れる日本のウイスキーを作ることを目的として厚岸には「厚岸蒸留所」があります。
その蒸留所を外からでも見てみたいという話をファルコンさんが実現してくれたのです。

P1050444

そして、その流れで「牡蠣」を美味しく食べられる場所に向かいます。

DSC_3057

厚岸漁港の直売店の「エーウロコ」です。
獲れたての牡蠣や魚介が格安で販売されています。
中でも牡蠣は買ってその場で食べることができるので牡蠣好きにはたまらない場所となります。

DSC_3058

お店で話を聞いたところ「厚岸の牡蠣は水温が低い場所で成長がゆっくりなことで養分を沢山取り入れることができて美味しい牡蠣が出来上がる」そうです。

上の写真を見てもらえばわかりますが、大きさと種類で分けられた牡蠣が生けすで販売されています。

P1050446

奥に設けられたスペースにで食べることができます。

牡蠣の開け方や食べ方の案内はもちろんの事、電子レンジやラップや調味料なども置いてあり自由にお好みにして食べることができます。

P1050449


P1050450

P1050451

好きな人はたまらないっすよね^^

ココでは来たばかりなのに、牡蠣以外にも保存が可能なお土産もGETできました。

ツアーなどでは、ココではなく近くにある「コンキリエ」という総合案内所に行くことが多いそうで、せっかくなのでそちらにも向かってみることにしました。。。


〇年ぶりに原点のゴルフ場へ

縁あってお誘い頂いたコンペへ参加させて頂きました。
場所は「オークヒルズカントリークラブ」です。

20181016103716_p

ワタシがゴルフを覚えた場所、ゴルフの原点とも言えるゴルフ場です。

東関東自動車道「大栄IC」から10分ほど。
かつては「世界シニア」や「女子ツアー」なども開催されたコースです。

大きなグリーンに小さな傾斜が入り混ざったグリーンは難攻不落で、長年所属したワタシもいまだに傾斜が読めない場所もあります。。。
何回プレーしても飽きが来ない不思議なコースです。

20181016115112_p


個人的には↓↓↓この場所が強烈な印象が残る場所。。。

20181016145031_p

ロッカーから浴室へ向かう階段なのですが。。。
全ての人が素通りするポイント、写真を撮るワタシを見て不思議な顔をしたお客様もいました。←そりゃそうだ(笑

研修生の仕事の一つに、お客様が全てチェックインするまで「この場所に立つ」という仕事がありました。2階にあるメンバーロッカーでメンバーさんの御用聞きの様な仕事です。
主にはロッカーにしまってあるクラブなどを外へ運ぶのが役割でした。
1日いても何もする事が無いこともあったりするとんでもなく時間が長く感じる役割で、良いような悪いような仕事でした。

連日の練習で寝不足になっている時には立って寝ていたりするのはイイ思い出です(笑)

さて、話を戻して。。。

今回のコンペは、ギロッポンの某施設の主催するコンペで、ワタシは初参加。
お誘い頂いた「I夫妻」特にご主人はコンペ常連らしいです。

話は前後しますが、プレーが終わりギロッポンの施設に集合して表彰式となりました。
これがまた豪華な場所に豪華な賞品。。。

20181016193551_p

あんなものやこんなものも賞品になっています。

20181016193259_p

中にはこんなお宝も。。。

20181016195639_p

わかります?
あの選手の直筆サイン入りフラッグ。。。

参加者にはどこかで見たような知った人やどっからどう見てもデルモさんなども多く、田舎丸出しのワタシはなかなかの場違い感もありました(笑)

20181017155149_p
※足短いねぇ~笑


が、ゴルフはゴルフ。
聖地弟子屈で組んでもらった1Wと3Wのチェックも兼ねてのラウンドとなります。

20181017155210_p

スコアはこんな感じ。。。
フルバックではなかったことで後半のチャンスラッシュができました。

スタートでセカンドの距離を間違えて奥からの難しいアプローチ。
その後はいい感じでプレーできていたのですが、エアレーションのグリーンで1パットで決められない3メートル以内が続きハーフ終了。


オークヒルズ2018

安定した1Wでのティーショット(FWキープはコロッとセミラフでもNOなので数字は厳しい)が打てていたので後半はかなり落ち着いたラウンドとなりました。

14番で30センチに打てたアイアンからかなり感じが良くなりチップインイーグルを含む33が出たのは良かった点だったかもしれません。

結果的にはこのまくりが新ぺリアの逆ハマりとなりましたが(笑)

楽しいラウンドとなりました。



記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ