二足のワラジストPainter&Golfer まもプ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

OKINAWA旅行記⑦

急遽思い立ち立ち寄ったのは。。。
みんな大好き「ブルーシール」です。

DSC_0053

ブルーシールはアメリカ生まれ沖縄育ち。
沖縄の顔の一つといってもいい位に浸透したアイスクリーム屋さん。

戦後に沖縄駐留米軍関係者の為にうるま市の米軍基地内に作られたお店です。
沖縄の高温多湿の気候に合わせてさっぱりとした味にアレンジし続けてきています。

1963年に米軍基地内から浦添市牧港の本店へと場所が移り「沖縄」の定番となっていきます。
ブルーシールと呼ばれるのは1976年ということですし2号店は1995年、3号店は2007年なのですが気が付いた時には「ブルーシール」が沖縄のアイスクリームというイメージです。

沖縄のアイスクリームと言えば。。。
ビックアイス・アイスクリン

ブルーシールアイス
と言う感じですね。

DSC_0054

思い立って立ち寄ったのは。。。
1号店である「牧港本店」です。

58号線を那覇から北へ走っていると突如現れる「ブルーシール」がこのお店です。
店内は「アメリカ」をモチーフにしたレトロでポップな空間となっています。

DSC_0055

誰?(笑)
でもつい写真を撮っちゃううんですよね。
もちろん隣に座って記念写真もイイかもしれません。

DSC_0057

DSC_0059

この日はトリプルのキャンペーン中でした。
カップかコーンを選んで、好きなフレーバーを選びます。

個人的には。。。
バニラがデフォで沖縄っぽいのをチョイスします。
黒糖とかパインとかマンゴーとか。。。

全て食べてもこってりしないのが不思議。
これがブルーシールの良さなのかなぁ~と。

ちなみに。。。
羽田空港、サンシャイン(池袋)、国分寺、福生、恵比寿などでもショップがあるそうです。

でも、やっぱり沖縄で食べるブルーシールが良いんですよね^^

そしてこの牧港本店には
ブルーシール・アイスパーク
が併設されています。
体験型ミュージアムとなっていて展示だけでなく製造工場の見学やアイスデコレーション体験ができるようになっているのでお子さん連れには尚嬉しい場所となっています。


ランチとも言えるくらいのタイミングでデザートを食べました。
時間も良い時間になってきたので「ラグナガーデンホテル」へ向かいます。




ブルーシール牧港本店
住所 沖縄県浦添市牧港5-5-6
電話 098-877-8258
営業時間 9時~24時(金土は25時まで)
マップコード 33 341 535*52



OKINAWA旅行記⑥

「さかな天」を食べて次の目的地へ向かいます。
次に向かうのはご挨拶第二弾となる「天久宮(あめくぐう)」です。

実は「さかな天」「まぐろ朝食」の「泊いゆまち」から目と鼻の先。
「泊港」からでも徒歩数分で行ける場所のスポットです。

この神社も「琉球八社」の一つとなっています。

赤い鳥居を抜けた先には駐車場。。。(?)

ちょっと珍しい作りの神社で、縦に三層構造となっています。
道路に面した段は鳥居と駐車場。
脇の階段を降りると拝殿。
さらにもう一段降りると御嶽。

特徴的な部分である鳥居の場所ですが。。。
鳥居の写真を撮り忘れました(笑)
ココで確認してみてください※沖縄情報IMA

正直言うと。。。
拝殿はかなり質素な作りです。

DSC_0046

しかし創建は1465年頃と言われ長くこの地を見守ってくれていたのです。
「小洞窟」「井戸」「守護神」「弁財天」という言い伝えがあり。。。
※詳しくは割愛します。
とにかく長く見守ってくれた神様が祀られているそうです。

DSC_0048

ご利益は「縁結び」「縁切り」「商売繁盛」

海も近く、一番下の層にある御嶽は「ユイヤギ」と言われています。

DSC_0049

「ユイヤギ」って浜とかの意味があるそうなので、
その昔は浜に面していて海を見守っていたのかもしれません。
御嶽の目の前には現在「泊高校」のグランドと校舎が広がっています。

小さな神社なので「御朱印」はここでは戴く事ができません。
「天久宮」の御朱印は「波上宮」で戴くことができます。

DSC_0051

御朱印については事前にチェックしてあったので、
しっかりと天久宮でお参りをしたあとは波上宮へ向かいました。

波上宮には昨年の沖縄旅行の際に訪れました。
記事は↓↓↓↓↓で

2018沖縄旅行「波上宮」

「天久宮」から少し空港方面へ南下した所に「波上宮」があります。
車だと5.6分くらいの場所です。

この時期は参拝する観光客が多く駐車場が混雑しています。
今回は30分程度の参拝だけならということでスグ近くの駐車場へ停められました。
入口に警備員さんがいるので「参拝だけ」だと告げると近くの駐車スペースを案内されることもあるようです。※もちろん参拝客が多い場合は停められません

波上宮は有名スポットにもなるので国内外の観光客も多く訪れています。
御朱印を戴くのも多少時間が掛かるかもしれません。
参拝をして御朱印をお願いしてから15分程度で戴くことができました。

案外スムーズに御朱印を戴くことができたので少しだけ時間に余裕ができました。
次に向かうのは「ラグナガーデンホテル」のつもりだったのですが、
まだお昼には時間がありますのでどこかに寄りながら向かうことにしました。

58号線を気持ちよく車を走らせていると。。。
誘われるように目に入る看板。。。

「ここに寄ろう!」
と突然思い立ち急遽駐車場へピットインしました。


DSC_0053
記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ