二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

練習ラウンドin鶴舞CC

月末に「KGRAプロ月例会」が千葉県市原市の鶴舞カントリークラブで開催されるので、練習ラウンドに行ってきました。

梅雨ということもあり天気予報は雨。
しかも日中は本降りの予報。

もちろん「キャンセル」という選択肢は全くありません。

元々思っていることですが
「ゴルフはいい大人が、びちゃびちゃになってぐちゃぐちゃになって楽しめる唯一のもの」
ですから、ゴルフ場が「もうやめてくれ」と言わない限りは楽しみたいものです。

雨で「嫌だな」と思う点と言えば
「ボールが飛ばない」
くらいのものです。

そうは言っても案外、本降りでゴルフって日に当たらないものです。
この日は、ラウンド数が多くないワタシは年に1回あるかないかの本降りゴルフです。

前日は数時間ごとにピンポイント天気予報を見ていましたが。。。
どうやら、きっちり本降りのようです。

こうなると雨の日ゴルフの準備をしてゴルフ場へ向かうことが必要となります。
雨の日ゴルフの傾向と対策は以前の記事を読んでみてください。少しは参考になるかもしれません。
雨の日ゴルフの傾向と対策

鶴舞CC東C、スタート時間は7:24でトップスタートです。
雨予報の影響なのかクラブハウスにもスタート前のマスター室前にも人はまばらです。

クラブハウスオープンが6:45だったのでレンジでの練習時間は無かったので、身体をほぐしパターを少しやってスタートします。この時点では、霧雨のような雨で傘は必要なし、思いのほか雨の影響が少ないのは幸いです。

スタートからドライバーショットはやや球が上がり気味で弱い気がしますが方向性は安定していてまずまず順調。

ストレッチ不足の為か、飛距離が思うようにでなくアイアンもやや捕まりが悪いものの順調にホールを消化して3パットのボギーで+2というスコア。

そのままハーフを9時過ぎくらいに終了してそのまま後半へ。
雨の時にはスループレーできるのはうれしいですネ。

後半は前の組に追いつきましたので、コースチェックに少し時間をかけながらプレーしました。
残り数ホールというところで雨は本降りになり傘をさすことになりますが、この辺りからドライバーはフェースで滑る感じがあり右ラフへ行きます。この対応が難しくショットがばらついたのは良い経験になったかもしれません。
※実は帰宅してクラブを乾かしていて気が付いたのですが、前日にドライバーのカチャカチャをやり直していた時にロフトとフェースアングルを間違って戻していたようで、ショットのばらつきはこれが原因だったかと思います。プレーしている最中も良いショットしても思うようなボールが飛んでいかないのは雨のせいなのかな。と思っていたのですが。。。(苦笑)

CYMERA_20180620_163703

何はともあれ、想像していたよりも雨には降られず18ホールは12時前に終了。
お風呂に入って、即帰宅。
海ほたるでモグモグタイムしたものの15時前には帰宅でした。

鶴舞をプレーした事ある人はご存知かとは思いますが、井上誠一氏設計の難易度の高いコースで特に東コースはTeeショットがタイトなホールが多くて頭を使います。
練習でプレーするにはドライバーで打っていけるのですが、試合となるとなかなかのプレッシャーを感じてしまうコースです。

プレーしている回数は多いのでコースはわかっているのですが、何回プレーしても攻略できないものです^^:トホホ

Teeショットとアップダウンがある距離感がキーポイントとなるかもしれません。

個人的には何とか結果を出したいラウンドなので気合入れてやってきます。



Happiest Celebration 35th

「夢と魔法と冒険の国」東京ディズニーリゾート(ディズニーランド)が35周年。
小さい頃、オープンしたって話題になったのはそんなに昔なのか。。。

10年ひと昔とは言うけど、さん昔、よん昔の話で。。。
今の学生にとっては教科書で学ぶ江戸時代と同じような感覚なのかな(笑)

だって小さい頃はあの辺りは何もなくだたの荒野(埋立地)
今のお台場から幕張くらいまでの湾岸地域は普通の人が行く場所ではなかったもの。

それが今は誰もが知る夢の国になってる。

とか何とか言って、テンション上がって行ってきちゃいましたケド(笑)

内容は「みなまで言うな」ご存知の通りです。

2日かけて堪能してきました。
今の時期はタイミング的に「35周年」と「七夕」

DSC_2249

DSC_2284

DSC_2346

ワタシは他の人とはちょっと違った視点で楽しんだりするもので。。。

パーク内にある全てのモノの仕上がりを見て「なるほど」と唸りながら写真を撮ったり触ったししています(笑)

アトラクションに並びながらこれをやるので、前後の人がつられて見たり触ったりして「?」になっているのを見るとちょっと可笑しくなったりします。

例えば。。。

DSC_2385

こんな天井を見上げてたり。。。

DSC_2279

橋の裏側まで作り込まれた風景を見たり。。。

DSC_2272

エアコンを隠してあるものを自宅にもできないか?と考えたり。。。

DSC_2269

とにかく、見るもの全てが作り込まれている。。。
いや、本物になっている。ってことに異常に感動しちゃうんです(笑)

DSC_2268

とは言え、シーでビール飲んだり

DSC_2325

パレードでダークなミッキーを撮影したり

DSC_2394

人気のパンケーキを食べたりと十分に堪能しました。

人込みは嫌いですが、結局最終的には満喫して「また行きたい」と思ってしまう。

そんなこの場所って好きなんですね^^








記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ