二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

とある出来事

某行列のできるお店のオーナーさんからお誘いを頂き埼玉県の某河川敷コースへ行きました。

DSC_2582

オハツのコースですし、楽しいグループなのでスコアはさておきワクワクで出掛けていきました。

初めに言っておきますが、コースはフラットでありながら戦略的で楽しめました。
スタッフは接客がよく気持ちよく過ごせました。

ただ一つ問題を除いては。。。

でした。

このコースは27ホールで西➡中➡東というコースの構成で、常にこの順序でプレーしているようです。

この日は2組8人で予約していました。
スタートは西コース7:30と7:37でワタシは二組目の7:37にスタートしました。

この日は予約が少なくスイスイでハーフが終了しました。

二組続けて2時間で終了してワタシの組みは後半のスタートが10:15なぜか一組目はキックポイントが入って10:00でした。

河川敷の為、ハウスから堤防を越えてスタートに向かいます。27ホールありますし行って帰ってするレイアウトで堤防を越えるとティーが沢山あってそれだけで混乱します(笑)

さすがに間違えませんが。。。

予約を取った人が同伴でその方は少し前にラウンドに来て予約を直接取ったので「西スタートだから次は中コースだよー」と言うことで中の1番へ。
しっかりバーディーを取り中の2番ミドルも会心の一撃でど真ん中へ打ち鼻息を荒くしていたら。。。

カートで走ってきたコースのフロント(支配人?←偉そうだったもので)の男性が来て開口一番で「中はダメ!クローズになってるって言ったでしょっ!」と。。。

なんのことやら判らず4人で「?」になっていると矢継ぎ早に「伝えましたよ!私が!前の組みは向こうの東へ行ってます!中はクローズだと伝えてますからっ!」と。。。

正直、受付でスタートを確認したときには西からとしか言われてません。
また、同伴の方はスマホへスコアを直接入れているので27ホールの場合は後半のコースも確認したようでした。

想像ですが、おそらく二組の中の誰かに言っただけで全員には言ってなかったんでしょう。

なにより、慌てて伝えにきた人の言い方が。。。ですね。

ただたんに「本日は中コースをクローズさせていただいてますので変則で西から東となります。申し訳ありませんが東コースへ行っていただけませんか?」でいいはず。

この日、試したブリヂストンのボールはフェアウェイのセンターに置き去り。

ボールが勿体ないとか弁償してほしいとは思いませんが、打っているのを見ているのだからそれなりの対応や一言あるのが普通なのではないか。。。と。

「ボール拾ってから東へ」
「私が拾いますので直ぐに東へ」
などかと思うのですがね。

ただたんにイラっとした感じしか伝わってきまさんでした。

そもそもイラっとされる筋合いはないですがね。

カートに貼ってあったこの案内はなんなんよ!

DSC_2583

楽しかっただけに残念な出来事でした。

太平洋クラブ美野里コース

太平洋美野里へ。
今年3度目の美野里となりました。
いい加減にリベンジを果たしたいという想いはあるものの。。。

N氏のラウンドレッスンand新製品お試しチェックとなります。

新製品は「パターカバーホルダー」と「マーカー」です。
アクリル素材で作られた視認性が高くカワイイのがポイントです。

まもなく正式に発売される予定となっています。

20180712113322_p

上の写真のモノだけでなく、色も形も様々で可愛くておしゃれです。

20180712085535_p

パターカバーホルダーはこんな感じ。
これもありそうでないデザインと素材でお洒落です。

これの使用感のチェックが主な目的でした。

20180712085549_p

個人的にはこのマーカーがお気に入り!
形は、幸せのバーディーを呼び込む四葉のクローバー。
20ヤードを超えるパットでもこのマーカーでバッチリ見えます。

太平洋クラブ美野里と言うと「TOTOレディース」の開催コース。
2020年からも再び開催が決まっているコースです。

太平洋クラブらしくTeeショットでのポジショニングが大事になるホールばかり。
1Wでいい当たりをしても数ヤード左右のポジションが違うと狙えなくなることもあります。


20180712070856_p

9時過ぎのスタートでしたので、パーキングエリアで朝定食をゆっくりと食べてゴルフ場に向かいました。
ゴルフ場には8時前に到着してレンジへ向かいます。
この時間でも汗が大放出するくらいの湿度がありますが身体は動いてくれるのは助かります。

前日に本職の現場にてすってんころりんして脇腹を強打し、足をグリッとしてしまったところが少しだけ心配だったのですが練習をしたところ問題のない状態でホッと一安心です。

20180712160646_p

20180712162329_p

あまりにスムーズにラウンドできたので久しぶりに1.5Rすることになりました。
9時過ぎにスタートして食事して1.5Rして16時にラウンド終了でした。

グリーンにかなり手こずりましたが、ショットはいい感じでした。

-〇--〇--△△ 36
▲---△--〇- 38
△-〇--△--〇 36
3パットが3つが。。。って感じでした。

とはいえ1.5Rで+2は上出来かな(笑)



記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ