二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

ベルビュー長尾へ

ベルビュー長尾カントリークラブへ行ってきました。
HARE銀座裏月例会参加の為です。

初めてのコースですが、事前のに聞いたところによると
「日本イチカジュアルなゴルフ場」
という噂です。。。

果たして「日本一カジュアル」ってどんな感じなんだろうとワクワクです。

東名高速「御殿場IC」から15分ほど山を上がった所にゴルフ場がありました。
上がったところなのでコースのレイアウトは狭く絞られてるホールもありますし、アップダウンが多少あります。アマチュアには距離感を合わせるのが難しいコースかもしれません。

コースに着くと、自分でキャディーバックを降ろし、スグにカートに乗せます。
クラブハウスはリフォームしてありキレイに整備してあるので爽やかです。


20180708074201_p

チェックインと支払いを済ませればあとはコースをPLAYするだけです。
カジュアルなコースという事で、ドレスコードなどはほぼ存在しません。
噂によると「海パン&Tシャツ」でもOKだったりするそうです。

もちろん「短パン&ショートソックス」「運動靴」でもOKです。

20180708074151_p

PLAYは基本的には18ホールスループレーとなりますので、軽食やドリンクを持参してワイワイとPLAYする人が多いようです。

20180708074223_p

カートは4人乗りでGPSはナシ。
スタイミーなホールでは前後の組を気にしないと危険が危ない所もありす。
これはある意味ゴルフを覚えることで言えばいい事だったりするのかも?

ただ、指導する人がいなければダメですが。。。


20180708074752_p


ホールの7割くらいの場所から霊峰富士が丸見え。
富士山側の傾斜に造成されたコースの様で絶景も楽しめます。
この日は残念ながら晴天では無かったので富士山はあまり見れませんでした。

20180708082000_p



20180708135943_p


20180708121207_p


20180708111401_p



スコアは。。。
こんな感じ↓↓↓

gnp_preview_scorecard

コースが短いですし、ショットもまずまずだったことを考えるとちょっと。。。
不満足なラウンドとなりました。

高坂カントリークラブへ

老舗というか埼玉では歴史の古い(名門?)ゴルフ場で、練馬ICから30分ほどにある「高坂カントリークラブ」へ行ってきました。

今回は〇〇信用金庫さんのコンペに参加する為です。

高坂カントリークラブは関越自動車を走る人は気づくかと思いますが、東松山付近で高速の上に屋根のようにネットが張られている場所です。

このコースでは過去にはフジサンケイクラシックが開催され、設計は「富沢誠造」
富沢誠造が初めて手掛けたコースとなります。

20180704151314_p

開場は1958年で、長嶋茂雄がジャイアンツに入団した年という事を考えると歴史を感じますが数年前に完全リニューアルされたクラブハウスが古さを全く感じさせないので「老舗」感は少ないかもしれません。

コースは米山コースと岩殿コースの36ホールで、トーナメント開催実績は米山コースとなる為人気は米山コースの方があるのかもしれません。

今回は「米山コース」をラウンドとなりました。

20180704092155_p

スタートは9:30頃とゆっくり目、天気予報はあまりよくないのが気になります。
スタートして数ホール、傘が必要ないくらいの雨には降られましたが、その後回復してサングラスをかけるくらいの天気となりました。

何度かプレーしたことあるコースだったのですが、いずれもショットガンスタートだったこともありコースに覚えがなく手探りでのプレーになりました。
※覚えてないってことはほぼないのですが、不思議と記憶がないホールばかりでした。

20180704082011_p

少し早めに到着してレンジで球を打とうと思っていましたので、チェックインしてスグにドライビングレンジへ向かいました。
ドライビングレンジはクラブハウスから近く2階建て形式になっていて、歩いて行った先に打席が広がっているのですが、下へ降りるとさらに打席がある形になっています。

レンジの先には12番ホールがあるようですが、打席からは220ヤード先のネットを超えたさらに先となるようです。貼り紙で「220ヤードよりも先には打たないでください」というものがありました。

3Wと1Wをきっちり打ちたかったワタシはウエッジとショートアイアンだけしか打てずに微妙な感じのウォーミングアップとなりました。
できればマスター室でコインを買うときにわかるようにしておいてもらえたら良かったですね。

名門であり老舗であるゴルフ場ですがなんだか不思議なことも多くありまして。。。

正キャディで歴も長いというキャディーさんはなんだか不思議な感じ。
イイ音して打った球は全部「ナイスショット」
それは良いとしてもその場合は打球をあまり見ていないので木に当たったりしたら見失う。
※それ以外にも色々とあったけど、割愛。

コース売店に行ったら「雷の場合の注意」が掲示されていたんですが。。。

20180704111242_p

サイレンの鳴らし方や回数ではなく、「男性女性」の違いでの通知方法。
これ初めて見ました(笑)
女性の雷放送の時はめちゃくちゃ危ない時!

20180704140047_p

これに近い看板は良く見ますが。。。
ボールを打ちこまない様に注意と言われても、それができたらシングルやプロになってるわけでして。。。ましてや、プロでもコントロールできないこともあります。

20180704092155_p

一匹も見かけないけど、Teeマークは「ムクドリ」

グリーンスピードは9フィートという表示でしたが、先日の9.5フィートという鶴舞CCの倍くらい重かったり。。。(苦笑)

多少芽のあるグリーン(ベントですが)の為か、芝が寝ているの為か。。。
毎ホール、シューズを引きずった痕(逆立ってる感じ)が残っていて、前の組かもっとずっと前の組に足の上がらない人がいるようだったり。。。

と色々と気になります(笑)
ワタシの視点が特別でおかしいのかもしれませんが。。。(笑)



さて、ゴルフの方ですが。。。

20180704

INコーススタートでした。
12番やや左ドックレックでキャディさんから正面は突き抜けるというアドバイスがあったのでやや左サイドを狙って打った1打目はかなり良いショットだったのですが少しだけラフでした。120ヤードほどをHAYABUSA(AW)でコントロールして打ったのが奥のカラーから少しこぼれてしまいました。
この下りのアプローチがオンラインでも転がらずにボギー。
13番ミドル1打目はFWを捉えていい感じのセカンドは少しショート目で7メートルの上りに。1パット目がショートして3パットの連続ボギー。
14番ロングはアゲンストの中1打目もまずまずで2打目220ヤードから2オンを狙って左へ外してアプローチを寄せてバーディー。
15番大きく左へドックレックするミドルは、キャディさんにレイアウトを聞くものの良くわからず。。。380ヤードのアゲンストだが「突き抜ける」というアドバイスを元に3Wで1打目を打つものの左バンカーへ。残り100ヤード地点の木がスタイミーになり狙えずサブグリーン方向へ打つもアプローチをミスしてダボ。
17番ロングは短いロングなので1打目が上手く打てればチャンスのあるホール。
右のOBが浅いので気を付けるようにとのアドバイスがあり気にしたショットは左へ。左はOBではないと言っていたがなぜかOB。。。(笑)

う~ん。ほぼ今期ワーストハーフスコア。。。で撃沈(@_@)

後半はドライバーをコントロールすることと、イメージしてショットする事に気を使いながら静かにプレーして上記スコアで終了。

う~ん。イマイチ。ですね^^:

グリーンが想像以上に遅くて、未熟者のワタシには手に負えませんでした。
まだまだ勉強ですね。



記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ