二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまさがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

紆余曲折、2007年からペンキ職人へ転身。仕事の付き合いで5年ぶりにゴルフを再開後2009年より二足のワラジストへ。2015年にはJGRAプロフェッショナルになりゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。ゴルフと沖縄と塗装が大好きなおっさんが好き勝手にブログにしちゃってます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

JGRAプロ8月研修会

8月の研修会が開催されました。
場所は「芳賀カントリークラブ(栃木県)」でした。

芳賀CC

宇都宮にも近い場所で自宅からは2時間と少しは掛かってしまうので前日入りしてのラウンドとなりました。

距離は7000ヤード弱なのですが、コースレートは73点台で難易度は高めとなります。今回は南・西コースを使用となりました。このコースは極端に狭いホールはないものの、2グリーンのコースにしてはTeeショットに気を使うレイアウトでワタシの苦手とするドローボールを要求されるホールが多いコースです。

早めに起床して朝シャン(←死語だなぁ~)をして身体を温めて軽いストレッチをして身体を起こしてからコースへ入りました。
このコースはレンジが5番アイアンまでしか利用できないのでちょっと不安があるものの調子が悪いこともなくレンジでのショットを終えスタート時間となりました。

1番ホールは長くはない左ドックレックのミドルですが左角にあるガードバンカーは避けたいところで1Wを持ちましたそこそこの当たりでやや右サイドをキープ。
セカンドは3ヤード打ち上げフロントエッジまで143ヤード、ピンまで160ヤードから8番アイアンで気持ちよくショットしてピン筋へ打ったもののピン奥2ヤードに着弾して奥へ外れ。。。
難しいアプローチからパーを拾って肝を冷やします。

2番ホールは左奥端ピンで201ヤード5ヤード打ち下し。
6番アイアンでは手前のカラーまでしか届かないことはわかっていたので5番アイアンを持ちます。左からアゲンストを考えてもこすり気味だとバンカーもあり得るのでピンへ向けてショットを打ちます。これもいい感じで飛んでいくものの左奥のバンカーを潰した深い芝のグラスバンカーへ。。。
アプローチは乗せたものの3パットで恐れていた「素ダボ」(苦笑)

その後4番ホールミドルでバーディーを取り一つ取り戻します。
が、バーディーの欲しいロングでTeeショットを右へプッシュアウトし木の根っこへ。。。
そこから脱出したショットも木の後ろのベアグランドまでしか出ずでまたしても「素ダボ」ハーフで2つの素ダボはかなり久しぶりでしたが。。。
結局、アウトは5オーバー。。。とトホホな展開。。。

ターンして10番ホールは打ち上げの右ドックレックのロングホール、TeeショットはFWセンターへ打ち打ち上げ15ヤードフロントエッジまで223ヤード、ピンまで242ヤードから3Wでピン奥7メートルへ乗せてイーグルを取り2つ返して元気を取り戻します^^

[画像:6900d417-s.jpg]


んが。。。
1Wがプッシュアウトと引っ掛け(左へ真っすぐ)が交互に出る状態で寄らず入らず。。。
インは伸ばしきれずにトータル5オーバーと振るわずでした。

パターは調子が上向き。
昨年「ファルコンまつばら」さんに言われた一言を思い出したことと、初心に帰ることでバーディーパットもいい感じになってきました。

アイアンは変わらず良い状態ですので、Teeショットの精度とアプローチが課題なのかもしれません。
1Wも43.5インチにしたことでコントロールもしやすくなったので全体的には上向きだと感じています。

43.5インチのドライバー

先日、「長尺で飛ばせてますか?」という記事を書きました。
※読んでない人は上のリンクから飛んでっちゃって!

もう少し詳しく意見を聞きたいという声もあったので(本当かよっ!)続きで記事を書き始めたのですが、なんだかんだで1週間以上経過して書き直ししたりして更新できずにいました(笑)

上のリンクの記事を読んでもらえばわかると思いますが・・・
色々と試行錯誤した結果、ドライバーが長くなれば必ずしも飛距離が伸びるということではなかったという結論になり今では「43.5インチ」という現代のクラブでは「短尺」と言われるくらいの長さを使うことにしました。今巷では飛ぶと人気のあのモデル(45.75インチ)でコースで使用したりしましたが近代的な計測器で測った時は良くても実際のコースでは思うほどの結果が得られないものです。短くしたことで減った飛距離は数ヤードほどで、普段プレーする中での自身の技術の誤差を上回るほどではなく、短くして得られるメリットの方が大きいと感じています。

飛ばしと考えると「ヘッドスピード」はもちろんですが「芯に当たるか?」ということに加えて「効率的にボールに力を伝える」という事ができなければ「ボールは遠くへ飛んでいかない」ということですが、クラブの進化でやれる事の中で大きなことは「長さ」を伸ばすことということで、それを中心に考えられながらクラブは進化してきました。

はっきり言っちゃいますが、結論としてはボールを運ぶ打ち方(効率的にボールに力を伝える)ができるかできないかということは飛ばしの条件のなかで大きなポイントとなります。つまり、長さを伸ばしてヘッドスピードを上げたとしてもヘッドスピード以外の飛ばしの要素についてはデメリットが大きくなってしまうことがあるのです。

全てのゴルファーに当てはまるわけではありませんが、ある程度のゴルファーは長尺が必ずしも好結果を生むとは限らないということなのです。 ※ヘッドスピードは上がりますが、飛ぶと言う部分はまた違う話になってしまいます。あくまでも飛びの要素の1つがヘッドスピードということなのです。

「んで、どんなの使ってんの?」
「短くしちゃって1wと3wとの違いはあるの?」

なんて質問もうけますので、この辺りも知ってもらえたらなぁ〜と思います。

20170815150800_p

これが↑使用しているクラブです。
【1W】
SLDR430 10° 43.5インチ アッタスG7 7x MOI値2700
【3W】
X-HOT 14.5° 43インチ アッタスG7 6s MOI値2700

ワタシの場合、クラブへの拘りは少ないのであまり数値は気にしてなく「振りやすいこと」「ターゲットを狙いやすいこと」「ボールが操りやすいこと」を基準に選んで組んでもらい、実際に使用してみた感想をクラフトマンへフィードバックしてこのクラブになっているという状況です。
※本当は1Wと3Wの間位のヘッド(300CCくらい)にしたいところ。。。

アイアンをベースに考えてクラブをセッティングしているので、ウッド系がかなりアイアン寄りになっているセッティングです。

14本のクラブの中で1Wだけがティアップした状態で打つことになるのですが、元々この部分に関して疑問に感じていて「なるべく同じスイングで打つ」という考え方をするとどうしても1Wだけがインパクト付近の入り方(入射角)を変えなければいけないことになります。
ティアップしてあっても入射角を変えて打たなくてもいいという事を前提に考えた時にクラブの長さやヘッドの体積なども考えるようになりました。

試打インプレッションさせてもらった「EPIC」など最新の1Wはオートマチックに飛距離を稼げるクラブとして最高だと感じますが、自身が試合に使うことを考えた時には「SWから3Wまで」と違ったボールの捉え方をしないと上手く飛んでくれない感じがしています。

ご存知の通り、振りやすさは「MOI値」で調整できますが、今のセッティングはアイアンが2680くらいでウッド系が2700とかなり近い数値となっています。これはクラブMOIマチングではかなりレアケースです。※通常は100位の差をつけます(クラブの性質が違う為)

なるべくアイアンと同じ感じで打っていきたい(振りたい)という事でこの数値に落ち着いています。
同じ理由で、クラブの長さも調整した結果がこのセッティングなのです。

MOIによって「振りやすさ」を統一することができるので、単純に「長さ」を比べることができたんですね~。

正直言ってドライバーは「短っ!」って第一印象です(笑)

20170815150829_p

ちょっとわかりにくいですが、並べて写真撮ってみました。

20170815150851_p


この写真はグリップエンドを地面に付けて並べて写真を撮りました。

かなり長さが近いという事がわかると思います。
※改めて見たら、ホーゼルだったら3Wの方が長く見えるし(笑)

冒頭でいった通り「効率よく力を伝える」ことを重視してクラブをチョイスしたりセッティングすることが飛ばしの秘訣かと思います。

飛ばしたい!と願えば願うほど長さに重点がいきがちなのですが、今一度適正を探ってみてはどうでしょうか?

そもそも、飛ばしたい!は、いいスコアでプレーしたい!ゴルフが上手くなりたい!という事が元だと思います。

ここ一発の10ヤードの飛距離より「距離、方向共に思い通りに打てる」安定感の上での飛距離が求められるはずです。

短ければいい。ということではないのですが、長ければいいということでもないです。適正を見つけて、気持ちよくドライバーを振り回そうではあ~りませんかっ!!!

記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ