二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

まさプロ880キロ~初詣の旅⑤~「2日目がすた~と」

初日は思いのほか早めに帰宅することができて、2日目も元気に暗いうちからスタートします。

880キロの旅の残りは300キロほど。
2日目は「東国三社参り」を午前中に巡りたいという事で早朝から向かうことにしました。

東国三社というのは「香取神宮」「鹿島神宮」「息栖神社」の3社を指しています。
「香取」「鹿島」は「神宮」と呼ばれ、他には「伊勢神宮」のみであってかなり格式の高い神社なのだそうです。この格式の高い神社を含めて3社を参拝するのが「東国三社参り」と呼ばれています。

この3社とも、かなり強い「パワースポット」としても有名ですし、「勝負の神様」としてスポーツ選手にもお馴染みの神社です。
ワタシは数十年前に千葉で暮らすようになってからは新年になるとランニングしながら参拝をしに行っていた神社でもあります。

map01

偶然ではあるのですが、「ホンダ塗装」と「豊川稲荷」を結んだ線上には「富士山」が鎮座します。
そして、ワタシの第二の故郷と言ってもいいゆかりの深い、この東国三社である「香取神宮」「鹿島神宮」「息栖神社」も富士山と強く関わりのある神社だったのです。

実は「香取神宮」「鹿島神宮」は何度も参拝していますがその都度「なんだか不思議だなぁ」と感じることがあったのです。ま「感じる」と言っても「第六感」の様なものなのでほとんどがなんの信ぴょう性もない感覚なのですが。。(笑)

なんだか「変だな」と思うことの一つは、今回も参拝してみてやはり「不思議」というか「違和感」を感じました。「香取神宮」では気が付かなかったのですが「鹿島神宮」で日が差す向きなどから気が付いたのは「本殿の向き」でした。天気が良く日が差していたので気が付いたのですが、午前中の参拝なのに太陽を感じる方角がなんだか違和感を感じたのです。

という事で気になったら調べないと気が済まない性格なので帰宅後に色々と調べてみました。

追々調べてわかったことではあるのですが。。。

息栖方向

まず「息栖神社」は西に面しています(神社で西向きは珍しいそうです)
これは実は本殿から見て正面に富士山がくる状態なのだそうです。
上の地図で確認すると、赤線が富士山と息栖神社の本殿を結んだ線です。

香取方向


鹿島方向

それに対して「香取神宮」と「鹿島神宮」は側面(両神社が向かい合う)を向いているそうです。
これはエネルギーを取り込む時に使われる角度になるのだそうです。
三社を総合的に見ると富士山のエネルギーを取り込む構造になるという意味があるようです。

鹿島江戸

ちなみに、参考にさせて頂いたHPでは鹿島神宮と富士山を結んだ線上には江戸城があます。
上の図、赤線が富士山と鹿島神宮本殿を結んだ線です。

香取増上寺

香取神宮と富士山を結んだ線上には増上寺があり「東京タワー」や「プリンスホテル(徳川家の霊廟)」もあるのも縁を感じ気になりますね^^(ホンダ塗装創設の社長の先祖が徳川家の家来だったという噂もあるのも縁を感じます)

昔は鹿島神宮からも富士山が見えたらしいですから関係があったのだと思います。
神聖なる富士山からパワーをもらうという発想が働いていたとしても何ら不思議はないことですよね。

いや~この時代とかもっと前の時代は不思議なことばかりですね。

パワースポット巡りをレポートしようかと思っていたのに、入りの部分でだいぶ文字数を使ってしまったので、次のUPからパワースポットである「三社巡り」を書き残していくことにします。



2017KGRA学科講習会①

毎年開催されますが、連盟所属のプロの必須である学科講習会が「国立青少年振興機構国立オリンピック記念青少年センター」←ながっ!(゜ロ゜)
で開催されました。

DSC_1122

1月と2月は学科講習となりますが、今月は「体について」「各種表彰」がメインで行われました。

DSC_1123

都内に大雪が降った日だったので、全体的にカリキュラムは前倒しで進みましたが「体について」はもう少し聞きたいところでした。

内容ですが、「4スタンス理論」で有名な「廣戸道場」の「廣戸聡一」さんの講義と、「味の素」さんの「アミノ酸と体について」の講義でした。

詳細は自分のゴルフにも参考になりますし、レッスンに役立てられる内容でした。

かなり充実した内容でした。

DSC_1164

記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ