二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

Happiest Celebration 35th

「夢と魔法と冒険の国」東京ディズニーリゾート(ディズニーランド)が35周年。
小さい頃、オープンしたって話題になったのはそんなに昔なのか。。。

10年ひと昔とは言うけど、さん昔、よん昔の話で。。。
今の学生にとっては教科書で学ぶ江戸時代と同じような感覚なのかな(笑)

だって小さい頃はあの辺りは何もなくだたの荒野(埋立地)
今のお台場から幕張くらいまでの湾岸地域は普通の人が行く場所ではなかったもの。

それが今は誰もが知る夢の国になってる。

とか何とか言って、テンション上がって行ってきちゃいましたケド(笑)

内容は「みなまで言うな」ご存知の通りです。

2日かけて堪能してきました。
今の時期はタイミング的に「35周年」と「七夕」

DSC_2249

DSC_2284

DSC_2346

ワタシは他の人とはちょっと違った視点で楽しんだりするもので。。。

パーク内にある全てのモノの仕上がりを見て「なるほど」と唸りながら写真を撮ったり触ったししています(笑)

アトラクションに並びながらこれをやるので、前後の人がつられて見たり触ったりして「?」になっているのを見るとちょっと可笑しくなったりします。

例えば。。。

DSC_2385

こんな天井を見上げてたり。。。

DSC_2279

橋の裏側まで作り込まれた風景を見たり。。。

DSC_2272

エアコンを隠してあるものを自宅にもできないか?と考えたり。。。

DSC_2269

とにかく、見るもの全てが作り込まれている。。。
いや、本物になっている。ってことに異常に感動しちゃうんです(笑)

DSC_2268

とは言え、シーでビール飲んだり

DSC_2325

パレードでダークなミッキーを撮影したり

DSC_2394

人気のパンケーキを食べたりと十分に堪能しました。

人込みは嫌いですが、結局最終的には満喫して「また行きたい」と思ってしまう。

そんなこの場所って好きなんですね^^








ちゃん会in東松山CC


20180612075142_p

「ちゃん会」という名のコンペに参加させて頂きました。
この会は法人会の青年部が中心であり法人会から派生した会です。

法人会がメインですから地元や地元出身の経営者が中心となる会となります。

年に数回行われているコンペで毎回お誘いを頂くのですが、なかなか日程が合わず今回は久しぶりの参加となりました。

場所は埼玉県の「東松山カントリークラブ」での開催です。
集合が7時半(コンペの集合が7時45分)、スタートが8時という事でしたので6時50分にゴルフ場に到着。
※どの場合でもスタートの1時間半前到着を目指してゴルフ場に行きます。

高級コースあるあるなのですが、到着した時間フロントはまだOPEN前。
このコースはOPENが7時10分のようでしばしフロントロビーで待機です。

20180612065013_p

キャディー付きがメインのプレースタイルとなるコースは高級なコースが多く得てして「○○時受付開始」という事が多くあります。
7時OPENだったり、6時50分OPENだったりしますね。

このコースのように7時10分OPENというゆっくりなのは初めての経験です。
7時10分から受付が開始されますが到着しているゲストは多くいて、ワタシが受付終了する頃には7時半近くなりロッカールームで身体を温めている(ストレッチなど)うちにあっという間に集合時間となります。

レンジで身体をほぐす時間もなく、スタートが5組目でかろうじてパターができるくらいです。

足首と足自体と肩甲骨を中心にほぐしてスタートとなりました。
コースはほぼ知らないのでキャディさん頼みで攻略を考えるしかないのも不安要素ですね。

20180612114036_p



東松山OUT


レンジで打っていない不安というのは、縦の距離感に大きく不安を感じるものです。
スタートのTeeショットはど真ん中でセカンドもまずまず。
2ホール目のショートホールで不安のある縦の距離感が合わずグリーンオーバーでボギー。

まずまずの中バーディが取れず厳しい展開ではあるもののドライバーがイイ感じなのは期待感があります。
そんな中、5番ロング。
Teeショットはスタイミーになる左ドックレックで狙いどころはキャディさん任せとなりました。
コースの状況を聞き思い通りに打ったショットでほぼ会心の一撃!
感触ではセカンドの残りは200を切る位かと。。。
行ってみると左の木の根っこ(笑)

前半は悪く無いものの乗り切れない感じで終了。

20180612111325_p

美味しい担々麺を食べて後半へ凸入します。

食べ過ぎて腹いっぱいのまま10番をスタートします。
東松山IN


11番ではこれまたTeeショットが良くて、セカンドは190ヤード打ち上げ。
ここからがへたくそでボギー。。。

後半に入りウエッジでOKに2つ付けてからくも35で終わりました。

まだまだ詰められるショットや調整できる部分があるもののまずまずのゴルフだったかと。

コンペ自体は持ちハンデが-2(+2?)で74+2=76(3位)でした。

20180616110922_p

コース駐車場にはスーパーカーが駐停まってました。
ちょっと(?)な部分はありますが。。。
この車でゴルフに来るのは不便だったりしないのでしょうか?

庶民にはわからないことですが。。。

20180612144842_p

帰りの高速では「鬼雨」が襲来。
プレー中に雨に降られなくて何よりでした^^





記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ