第1弾「コースインプレッション」
第2弾「数値でインプレッション」
は読んでいただけましたか?

今回は「他のクラブと打ち比べ」レポートをお伝えします。

20170201115406_p

世の中にはあまりにも沢山のドライバーがあり、一気に比べることができないので、今回は次の5本で打ち比べてみたいと思います。

「EPIC」の2本と「アルファ816」「ビッグバーサー」「SLDR」の5本の打ち比べです。

各スペックは下記の通りです。

「EPIC STAR」 FUBUKI(S)45.75インチ
「EPIC SubZERO」 DIAMANA(S)45インチ
「ALPHA816◆◆」 SPEEDER(S)45インチ
「ビッグバーサー」 SPEEDER(S)45インチ
「SLDR430」 TourAD GT(S)44.5インチ

このラインナップ、第一印象はどうでしょうか?

「STAR」がヘッドスピードが速いだろうな~。
「SLDR430」って型落ちだから厳しいだろうな~。

とか、なんとなく想像できちゃいますかね?

数値としては。。。

「ヘッドスピード」
・STAR 48m/s(最大50.5m/s)
・ZERO  48m/s(最大50.8m/s)
・816   49m/s(最大50.8m/s)
・GBB  48m/s(最大50.2m/s)
・SLDR 50m/s(最大51.6m/s)

意外でしょうかね?
普段使っているSLDRが最速でした。ま、これはきちっとMOIマッチングしてフィッティングしていただいていることで「振りやすい」というのが出た結果です。(改めてMOIマッチングの良さを認識)
他のドライバーに関しては大きな違いを「ヘッドスピード」から見ることはできませんでした。ただやはり「STAR」がややシャフトが長いのにヘッドスピードが一番にならなかったのはちょっと残念でした。

その他の数値も概ね大きく違いが出ることはありませんでした。


gbbbbbb

唯一違いが出た数値なのが。。。

「ボール初速」

でした。飛距離の大きなポイントとなるボール初速です。

「ボール初速」
・STAR 70.6m/s(最大71.4m/s)
・ZERO  70.7m/s(最大71.6m/s)
・816   70.2m/s(最大70.9m/s)
・GBB  69.1m/s(最大70.2m/s)
・SLDR 69.3m/s(最大70.1m/s)

はいっ!出ちゃいました。

コースでもシミュレーションでも計測してみた結果です。

数値を見ると「EPIC」はボール初速が早いことが言えます。必ずしもヘッドの技術だけでの結果とは言えないかもしれませんが、ほぼ同じ条件で打ち比べた結果が差となっていることは間違いないです。

20170203105257_p


残念ながら全てのクラブが同じ状態に組み上げられていませんし、シャフトの違いもあるので、正確な判断は難しいのですが少なくても「816」や「GBB」と比べて高い数値が出ていることを考えると「今までよりも飛ぶドライバー」ということになるのかもしれませんね。

ということは購入するアマチュアの皆様にとっては魅力的なドライバーということです。

「EPICはヘッドが軽く作られている。」

と事前に聞いていたので「当たり負け」する事や、ボールがフェースとぶつかった時の「頼りなさ」を懸念していましたので注意深く試打してみました。

ですが、打った感じは「軽さ」を感じるものの「当たり負け」しない強い反発を感じられて「軽いのにしっかりとしている」という不思議な仕上がりになっています。これは今回採用された「ジェイルブレイク」というテクノロジーのお陰なのではないのかなぁ。と思ったりします。

総じて「EPIC」の評価としては、
「優しく上がって強い球が打てる」
と言えるのではないかと。。。

同じ「EPIC」でも「STAR」と「SubZERO」では違った味付けとなっていて、同じクラブとして考えるよりも違うテイストのクラブと考えて自身に合う合わない、好き嫌いを見極めた方がいいかと思います。

個人的な意見としては、
「左に行かせたくない」=「SubZERO」
「球を上げたい捕まえたい」=「STAR」
ではないかと思います。

ワタシは根っからのフェーダーで球が上がるタイプです。そんなワタシならば「SubZERO」を選ぶと思います。

20170201115406_p