image


築25年以上の自宅なのですが、先週あたりからお風呂場の換気扇が動かなくなりましました。

掃除やら556やらやれるだけのことはやり尽くして誤魔化し誤魔化し使っていたのですが、明らかにモーターが限界を迎えたようです。

長い間酷使されました。
お疲れ様です。ということで、得意のヤフ○クさんにて物色しました。

何かと話題の「東芝」さん製が激安で出品されていましたので迷わず落札しまして即届きました。

image


何かとDIYで凌いでいますが、爪が甘いのが性分なのか、どこかで躓き作業がスムーズに運ばないのが常(笑)

今回も古いものを外して新しいものを取り付けるだけの作業ではあるのですが、25年以上前からそのままということを考えて、作業工程は120分以上を予想し作業に取り掛かりました。

image


カバーを外して状況を確認。

image


古いタイプなので外のコンセントを確認して外します。

image


インパクトでビスをとり外します。
※古いものでしたのでビス山やビスの止め場所などを懸念していましたが、案外スムーズにすすみました。

換気扇自体もビスが外れると「ガコン」とスグに取り外れました。

そして、取り付けの準備として外付けのコンセント等を調整します(結果、ここが1番作業時間かかっちゃいました)

image


予想と計測ではわからなかった内側の木枠が新しい本体との設置が予想より大きくきつかったのですが、アテ木をしてハンマーで丁寧に四隅を叩いていくとしっかり隙間なくハマりビスもスムーズに止められました。

あとはカバーを付けて、試運転。

無事に完工してホッと一安心。

いつもならどこかでけ躓くのですが終始スムーズに作業が進み40分程度で取り替え完了しました。
※一枚目の写真ね^^

いやー、こんなにスムーズに進む作業ってホント久しぶりでスッキリストレス解消(笑)

よかったよかった(^o^)