ゴルフは「レンジで良くなる事には限界がある」「やっぱり事件は現場で起きてるんだ!」「現場で直さなきゃきちっと直せない!」「自分で直さなきゃ誰が直すんだ」ってことで。。。
急遽でしたが「キャスコ花葉クラブ空港コース」へ行ってまいりました。

20170619123440_p

そして珍しく、コースへ入る前に成田方面のゴルファーがみんな知る「ナガミネ」へ寄り100球ほど球を打ってからコースへチェックイン(あれ?天気予報に反してスタート直前まで雨が降っていたのは俺のせいだったか?)

20170619070416_p

コースへは7時半頃到着しましたが、ロビーでスタートぎりぎりまで全米オープンの中継を観戦して松山英樹選手の経過をみつつスタートしました。

このコースは昨年末に行って以来でした、その時も過去のイメージとは変わっていてコースがキレイになった様な感じがしていましたがシーズンに入り更にそう感じました。
グリーンはまずまずのコンディションで、FWやラフの芝つきも良くキレイに整備されていて十分な練習となりました。

20170619092308_p

コースは「箱庭」的な感じですが、アップダウンがありますし距離は短めではありますがコースレート以上の難易度だと思います。(個人的にスコアが出にくいということかも?)

やや低めの木々でセパレートされていますのでTeeショットはタイトなスペースへ打っていくことになりますのでターゲットが狭くなります。グリーンやグリーン周りは2グリーンを1グリーンにしたこともあり横長のホールが多くパーオンが増え足を使えるアプローチが有効となるかもしれません。グリーンはアンジュレーションがありますし、ホールによってはかなり強い傾斜がありますので難易度もまずまずだと思います。
1打目をしっかりFWに打っていけたとしてもそれが即スコアに直結しないのが難しく感じる部分だと思います。

コースの詳細はココで記事にしました!

風向きなのか、時期的なものなのかわかりませんが、今回はやけに空港の離着陸が多く感じました。。。ま、滑走路が目の前ですからね。

20170619101042_p


8時過ぎにスタートで10時にはレストランでお弁当(この日は弁当付きのプレー)を食べてラウンドは12時半頃終了してゆっくりお風呂に入り帰宅できました。
コースの距離が短いのか、プレーヤーが慣れているのかわかりませんがプレー時間が短くなるのは不思議ですね^^

今回はドライバーの調整を考えていましたのでちょっと無理してティーショットを打ったホールも数ホールありましたのでOB1つを打ちましてスコアはちょっとへなちょこでしたが。。。

やっぱりコースでしっかり打つことはレンジで打つよりも数十倍得るものがありますね。。。