都会の中心で、塗料をぬる。
という事で日比谷公園の地下駐車場に車を停めて銀座へ行ってきました。

朝(9時頃)の銀座は人もまばらで、歩いている人は建築関係の人が多いのは気のせいではないはずです。日比谷公園の地下駐車場も建築関連の車が沢山停まっています。
聞くところによると17時になると駐車場はガラガラになるようです(笑)

都心のど真ん中で上限がある駐車場は重宝されるというのは建築関係あるあるです。

今回は、もうすっかりおなじみの「HARE銀座」のテーブルの補修塗装をお願いされました。

20180804110354_p

施工前の写真を撮り忘れましたので、既に下塗りを塗ってある状態です。

大きなテーブルの木口が使用で木部のささくれが激しくなってしまったものを補修&塗装しました。
ペーパーを当てて、大きな凹みなどをパテで補修して、再びペーパーを当ててなめらかにして、木部下塗り塗料を2度塗布、再再度ペーパーを当ててから上塗り塗装という工程を踏みました。

下塗りを2度塗ることは稀なのですが、店舗のテーブルで来客が入れ替わり立代わりとなり触ることも多いので手触りと強度を考えての塗装をしてみました。

20180804142113_p

まずまずキレイに仕上がりました。

ランチを挟んでオーナーのH氏とゴルフのレッスンの話などで盛り上がりながらの作業でしたので、楽しく仕事させて頂きました。

途中、せっかくならと、店内を冷房で涼しくして食べた「ケンタ」は格別でした。
久しぶりに、ここまでの量のケンタを食べました(笑)

20180804112150_p

フライドチキンの間に挟むコールスローも絶品(笑)

美味しく楽しい涼しい仕事でした。