新年早々から盛り沢山。
個人的なイベント目白押しです。

20190104145808_p

その中で新年のご挨拶を終えて一発目のイベントだったのが「ドリカムライブ」

30周年前夜祭ツアーとして大きなホールやアリーナで開催されていました。
そのアンコール公演で「ドリカムの夕べ」というステージ演奏のみのシンプルなライブが開催されたので行ってきました。

本編のライブは残念ながらチケットの抽選には漏れました^^:
「ドリカムの夕べ」は抽選に漏れたファンクラブ会員向けに急遽開催が決まったライブでした。

会場は「日本工学院」の「片柳アリーナ」
蒲田駅から数分の好立地にあり、一見アリーナがどこにあるのかわからないです。
それもそのはず、地下4階に最大4000人収容の多目的アリーナが作られているのです。
日本工学院の蒲田は2016年に新設工事されたそうでまだ全ての建物が綺麗で使いやすいのです。

20190104145727_p

16時開場だったのですが昼食を食べつつ電車を乗り継いで蒲田駅へ向かいました。
まだ正月の雰囲気が残った蒲田駅へは15時頃に到着して、会場の「片柳アリーナ」へ向かいました。

まだ人もまばらでしたが欲しかったグッズを購入して敷地内のスペースのベンチに座り時間を潰しつつ開場を待ちました。

幸運(?)なことに待っていた場所が入場で並ぶ場所だったようでそのまま入場を待つ列に並び先頭から30番目くらいに並ぶことができてスムーズに入場できました。
と言ってももちろん座席指定なので順番はあまり関係ないのですが。。。

20190104162813_p

入場する入口の建物は小さくてとてもアリーナへ入る感じではないのですが、入り口を入りエスカレーターや階段で下ること4フロアほど。。。
入口からは想像できなかったアリーナが広がっています。

天井は空が描かれていて爽やかで清々しい感じ。
適度な大きさの会場は演者と近いことでテンションが上がります。

リンク先のHPでわかる通りですが。。。(リンク先はコチラ
いわゆるアリーナ席(舞台正面)と両サイドに2階席(?)の座席構成です。

この日のワタシの席は舞台を見て左側前方の2列目。
正面目の前には敵いませんがなかなかの好位置でした。
演者の表情もわかる位置だったです。

当然ながら2時間半のライブはあっという間。。。

今回のライブは渋いセットリストで昔からのファンにはたまらないものでした。