セベバレステロスGCへ行ってきました。

DSC_5005

このブログではUPし忘れたのですが、実は5月に行って同伴者が「リベンジ」したい。ということで、今月も行って来ました。

大泉ICからゴルフ場までは90分ほど。
最近は朝の渋滞が激しくなった外環道を考慮してスタートには十分すぎるほどの余裕をみて自宅を出発して、コース手前の「すき屋」にて朝食を食べつつゆっくりと向かいました。

それでもスタートの2時間以上前に到着(笑)

じっくりストレッチして、レンジでたっぷりと打ち、パッティングに時間を費やしても、同伴者がまだゴルフ場に到着する前だったりしました(笑)

line_1562801004512

昭和男と呑気なおっちゃんと合流して会話をしながら再びパッティンググリーンで準備をしました。

スタートはどうやら最終組。
我々は3バックなのでゆっくりとゴルフできるのは良いですね^^

CYMERA_20190712_225145

セベバレステロスは研修生の頃から考えたら数え切れないほどプレーしましたし、トーナメントのキャディでも幾度もバックを担ぎましたが。。。

いいスコアはでません(笑)

今回もやっぱり好スコアにはなりませんでした。

でも、ゴルフ用語(昭和の?)で会話して、チェックしてゴルフできるのは楽しくもあり為にもなるラウンドとなりましたね。

こういう仲間がいることは幸せです。

今回は、ドライバーのチェックがてきましたし、アイアンはヘッドが少しでも大きくなったり、ソールが数ミリ厚いアイアンを使うとショットが難しくなることが改めてよくわかっただけでも収穫がありました!