二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

Golf

11月KGRAプロ研修会

11月の研修会に参戦してきました。
場所は千葉県の真名CゲーリープレーヤーCでした。
かれこれ数十回プレーしているコースなのですが良いイメージが全く浮かばないコースです。
特にこの時期は北風が強く吹くことが多く厄介なのです。

P1050473

結果から言えば、案の定。。。最悪でした。
研修会参戦以来ワーストスコア。
ゴルフ場に所属していた研修生時代は1年間の試合でTeeショットでのOB無しということもあったのも「それは昔昔のおはなし」
という事でOBを4発献上。。。
怒りというよりも呆れというか虚脱感を強く感じるラウンドとなりました。
最近のミスの傾向がわかっていながらの無抵抗な状況に自分でも情けない。。。
明けた本日も現場にいても戻って事務仕事していても頭から「なぜ?」が離れません。

さて、研修会前日に練習ラウンドをして迎えました。
練習ラウンドは9時半過ぎのスタートだったのでかなりの時間の余裕をみて自宅を出発しました。早く着いたら近くの「茂原」で朝食を食べてからゴルフ場へ行こうと思っていたからです。

順調に行けば多少の渋滞があってもスタートの2時間前には「茂原」の町にいるつもりでした。
ゴルフ場は自宅から行くとアクアラインルートと京葉ルートが丁度同じ距離、時間ですがいつもなら湾岸を走り京葉から向かいます。
今回は朝食を茂原で食べるつもりでいたので、10分ほど早くなるアクアラインルートを選択しました。朝がまだ早いので若干のアクアライン渋滞も考えていましたが問題ないと判断していました。

順調に進み、羽田を通過してアクアラインへの分岐で渋滞が見えます。
とはいえ、分岐の所ですから詰まっていても数分から10分程度のつもりで後続へ並びました。
しかし、問題はココから。。。

ピタッと動かなくなり、
20分。。。
30分。。。。。
45分。。。。。。。
と時間だけが経過します。後続に並んでから60分の時点で車数台分進んだだけ。
60分過ぎる頃に少し動き出し、渋滞を抜けることができる予想ができました。

しかし結果的には渋滞を完全に抜けたのは70分を経過した頃。
原因は、アクアライン入口で合流してトンネルに入ったところでの4台の玉突きというか衝突事故で4台が車線を埋めてしまうという状況でした。

こういう迂闊な事故は1人ずつに謝罪してもらいたい。
ワタシが通過する頃には、車はやっと端にどけられてそれぞれの乗車していた人がぼけっと事情聴取を受けている感じな場面。車を見る限りだと救急車を呼ぶほどでななさそうで何よりですが、お互いのくだらない意地と我儘がおこしたしょうもない事故。

ま、今回の練習ラウンドから研修会の流れはココで決定付けられたとも言えるかもですね。
※ちなみに1台は #今日のプリウス だったのは何とも言えない偶然か。。。

結果的にはスタートの40分前にゴルフ場に到着。

細かいことなのですが、ゲーリープレーヤーコースは受付が機械の自動受付で事前清算となっています。この事前清算がちょっと問題なんですよね。。。

機会は2台しかなくて、画面にアイウエオ順のタッチパネルが出てフルネームを打ちこんで自分のスタートを確認してボタンを押して清算するという形になってます。

ちょっと到着が遅れたワタシでしたが、40分は前に到着しました。
受付を終了してロッカーへ行ってシューズを履き替えてハウス前に出た時にはスタートの15分前。。。

この事前清算ですが、順調に進んでも上記の様な手続きをするので並んでしまい時間が掛かります。
予約時に名前を漢字で登録するようになっているので機械での受付時にカタカナで読み仮名を打てば自分の認識をしてくれて受付ができるのですが。。。

おそらくゴルフ場側の受付の際の打ち込みミスだと思いますが、ワタシの名前をカナで打っても出てこない。機械の指示通りに手間をかけて手順を踏んでも結局最後に画面中央に「受付ができません。恐れ入りますがフロントへ行ってください」という指示。。。

機械横のフロントへ行くと「なんでこっちに来るの」的な怪訝そうな表情。
名前と名前の漢字を聞かれて説明してフロントの人がカチャカチャとPCを操り「こちらへ記入してください」と通常の受付カードに名前、住所、電話番号、生年月日と記入して受付して。。。

完了した時には隣の機械で受け付けた人がロッカーへ行ってトイレを出たところ。。。

もう、なんだかゲンナリしましたヨ。
もちろん、そういうシステムですから文句を言う気もないですが、二度手間三度手間が掛かって怪訝な表情をされてしまうとね。。。

ま、だからと言ってスコアが悪い理由にはならないんですが。。。

コースは難しくて、レストランの食事は美味しくて。
良いコースです。

と、回想しながらキーボードを叩いていて思い出しました。

1Wがダメだ駄目だと思ってましたが。。。
ワタシってドライバーイップスでゴルフから離れた過去があったんでした。
そうなんです。今はおとなしいですが持病があったんでした。

ちょっと調子乗ってました^^:
反省です。


グリーンを制する者はゴルフを制する

みなさ~~~~ん。もう知ってますかぁ~?

「何が?」って?

そうです。あの!
「TRON」というボールマークのことですよ!

e7de54_b1583a2332ed4d968ea4fe9f1622214a_mv2_d_3936_2624_s_4_2
※HPはコチラ


知ってるわけないですよね。。。
まだ発売されたばかり、ホヤホヤの話ですものね。。。

ファッションの世界では「グリーンを制すものはオシャレを制す」なんて言われているそうですし、ゴルフ界では「グリーンを制すものはゴルフを制す」なんて言われてます。

ファッションはグリーン(緑)の使い方。
ゴルフはグリーン上が勝負の分かれ目。
ってことなんですが、グリーン上でお洒落に振る舞えるとゴルフって楽しくなっちゃうんじゃないかなぁ~なんて勝手に考えたりして。。。

そんな思いを知ってか知らずか、ワタシの生徒さんというか。。。ゴルフ仲間であるN氏が開発から試行錯誤して熱い想いを込めて発売したのがマーカーなんです。

どうやら、最初は自分のモノとして自腹で作って使ってみたら一緒になる人から「それいいな。欲しいな」とあまりにも評判が良いので一念発起して企画販売しちゃったというものです。
※かなり思い切ってますね^^

全てを懸けて、このマークに想いを乗せていることもあり、かなりイイものが出来上がってます。
製造段階ではワタシも少しだけアイデアやテストなどで協力させて頂きました。

20180912073209_p

テストの段階で同伴者に「それほしい」「どこで売ってるの?」と聞かれることが続きました。
そのくらい魅力的なグッズだということですよね。

20180912080824_p

製品としての完成度もさることながら、作った人の「想い」というのが人の気持ちを動かすのかもしれません。

20180712085535_p

さてさて、そのグッズですが。。。
簡単に言うと「アクリルでできたマーク」なんですが「メタクリル樹脂」という素材でできています。ググってもらったらわかりますが、メタクリル樹脂というのはアクリル(プラスチック)の中では強くてクリアな性質があります。
この樹脂を様々な形状にカットして、絶妙な厚みと重さに仕上げることで「視認性」「使用感」「おしゃれ感」などを持ったマークにできたようです。

e7de54_b21907974a8a49a8ab3b80335e6a2c36_mv2

ワタシは使用感や「○○な形が人気が出そう」なんてことを勝手気ままに言ったりしながら少しだけお手伝いをさせて頂きました。

会社やメーカーのノベルティやオリジナルグッズとしての注文も可能ですが、個人的に使ってみたい人にはHP上で購入することもできます。

あ、そうだ。松山英樹が出場することで注目されていた先週の男子トーナメントの三井住友太平洋マスターズの太平洋御殿場でも販売されて人気だったそうです。

写真で見てもらってもわかる通りですが、現段階で、角の取れた四角、ハート、クローバー、桜などの形状がありカラーも多種でオリジナリティがあります。

e7de54_b5f6570026c64ecfb8482f00994f1091_mv2

ワタシはもうかなり愛用しているのですが、グリーン上で自分のマークが見当たらないことはありません。使用しながら確認できている中では40ヤード離れていてもスグに見つけられます。
コインや通常のマークと併用して、カップまわり(2メートルくらい)とそれ以上の距離で使い分けることで誰にも迷惑が掛からずお洒落にグリーン上でマークすることができます。

e7de54_6a492cdacf7348ceb3cfe4b4f01778b5_mv2

実物を見た女性やジュニアにはほぼ100%「欲しい」と言われます。
こうしたグッズを使って「お洒落」にゴルフを楽しむのもイイですね。


ちなみに。。。。。
2018年現在のゴルフルールでは「コインかそれと同様な物。グリーン面を傷つけず他のプレーヤーのプレーを妨げないもので球の位置をしっかりマークできるものであればその他の物を使っても違反にはならない」と定義されています。

ワタシの知っている中では、どんぐりでマークしていたプロもいましたし、花びらや葉っぱを使った人もいたという笑い話のようなこともあったそうなので、ルール的にも問題ないですね。


オフィシャルHP
Jewelry Markers Desugn
http://www.jmd.golf

〇年ぶりに原点のゴルフ場へ

縁あってお誘い頂いたコンペへ参加させて頂きました。
場所は「オークヒルズカントリークラブ」です。

20181016103716_p

ワタシがゴルフを覚えた場所、ゴルフの原点とも言えるゴルフ場です。

東関東自動車道「大栄IC」から10分ほど。
かつては「世界シニア」や「女子ツアー」なども開催されたコースです。

大きなグリーンに小さな傾斜が入り混ざったグリーンは難攻不落で、長年所属したワタシもいまだに傾斜が読めない場所もあります。。。
何回プレーしても飽きが来ない不思議なコースです。

20181016115112_p


個人的には↓↓↓この場所が強烈な印象が残る場所。。。

20181016145031_p

ロッカーから浴室へ向かう階段なのですが。。。
全ての人が素通りするポイント、写真を撮るワタシを見て不思議な顔をしたお客様もいました。←そりゃそうだ(笑

研修生の仕事の一つに、お客様が全てチェックインするまで「この場所に立つ」という仕事がありました。2階にあるメンバーロッカーでメンバーさんの御用聞きの様な仕事です。
主にはロッカーにしまってあるクラブなどを外へ運ぶのが役割でした。
1日いても何もする事が無いこともあったりするとんでもなく時間が長く感じる役割で、良いような悪いような仕事でした。

連日の練習で寝不足になっている時には立って寝ていたりするのはイイ思い出です(笑)

さて、話を戻して。。。

今回のコンペは、ギロッポンの某施設の主催するコンペで、ワタシは初参加。
お誘い頂いた「I夫妻」特にご主人はコンペ常連らしいです。

話は前後しますが、プレーが終わりギロッポンの施設に集合して表彰式となりました。
これがまた豪華な場所に豪華な賞品。。。

20181016193551_p

あんなものやこんなものも賞品になっています。

20181016193259_p

中にはこんなお宝も。。。

20181016195639_p

わかります?
あの選手の直筆サイン入りフラッグ。。。

参加者にはどこかで見たような知った人やどっからどう見てもデルモさんなども多く、田舎丸出しのワタシはなかなかの場違い感もありました(笑)

20181017155149_p
※足短いねぇ~笑


が、ゴルフはゴルフ。
聖地弟子屈で組んでもらった1Wと3Wのチェックも兼ねてのラウンドとなります。

20181017155210_p

スコアはこんな感じ。。。
フルバックではなかったことで後半のチャンスラッシュができました。

スタートでセカンドの距離を間違えて奥からの難しいアプローチ。
その後はいい感じでプレーできていたのですが、エアレーションのグリーンで1パットで決められない3メートル以内が続きハーフ終了。


オークヒルズ2018

安定した1Wでのティーショット(FWキープはコロッとセミラフでもNOなので数字は厳しい)が打てていたので後半はかなり落ち着いたラウンドとなりました。

14番で30センチに打てたアイアンからかなり感じが良くなりチップインイーグルを含む33が出たのは良かった点だったかもしれません。

結果的にはこのまくりが新ぺリアの逆ハマりとなりましたが(笑)

楽しいラウンドとなりました。



TEAM MASA2018ベンチ入り

自身のブログを見直していて「飛ぶアイアンと言えば~」という記事に気が付きました。

見直した記事は2016年7月に作成していますので2年前ということになりますね。
2年後の今とセッティングに違いがあるのか。。。気になりました。

1W テーラーメイドSLDR430
(SUB キャロウェイEPIC)
3W RODDIO R-Sole
2番 ナイキVR-Sフォージド
(SUB 零式BoseIronFactory)
3番~PW 共栄Fi-0CB
AW・SW HAYABUSA
PT

20180915101555_p

このセットが(9/15現在)レギュラーメンバーとなっています。
ほぼ変更なしでした。

コースや天候や身体の調子などを考えて、多少の変更をしながら使っています。
特に1Wは悩みの種なので、250ヤード~270ヤードをよりきっちり打っていけるクラブを追い求める感じになっています。

EPICやその他のドライバーも試しているものの、コントロール性などを加味すると現在はSLDR430に落ち着いています。
ちなみにSLDR430は43.5インチ(現在では短尺?)になっています。

20180924175726_p

今のお気に入りは2番アイアン(ナイキフォージド)です。
ポケキャビなので球が上がりやすいことを考慮してロフトを立て気味にして主にTeeショット用として使用しています。もちろんフェアウェイからも打てますので用途は様々で助かっています。

意外とそのまま。。。








スコアの管理をまとめてみた

いつも年末から年始にかけてスコアの管理をするのですが、連休に時間ができたので自分のゴルフを見つめ直してみようかと思い立ちました。

健忘も含めて書き残しておこうかとおMOIます。

20180830134045_p

スコアの集計は2008年から。
個人的にお付き合いのある人は知っているかもしれませんが、ワタシは一度ゴルフから離れてクラブを握らない生活をしていて2008年から仕事のお付き合いで再開しました。

それはいいとして。。。

2008年 76.50
2009年 78.71
2010年 79.33
2011年 77.90
2012年 77.45
-------------------- クラブMOIマッチング
2013年 75.64
2014年 74.81
2015年 74.77
2016年 75.08
2017年 75.04

スコアだけで言えばこんな感じになりました。
なるほど。。。クラブMOIマッチングをしてもらってからは急に良くなり右肩上がりです。
2016年で少し悪くなりますが、この年からは基本フルバックからのPLAYとなりました。
フルバックからでもスコアが変わってないというのもクラブMOIマッチングによるものだと感じています。

2017年からは現代の名器「HAYABUSA」を使わせてもらっています。
HAYABUSAを使ってからはリカバリー率は3ポイント以上も上がりましたのでまだまだ右肩上がりとなりそうでゴルフがより楽しくなりました。

FWキープ率が2016年から悪くなっているのが改善されてくるともう少しクラブMOIマッチングの効果を期待できるはず。。。





記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ