二足のワラジストPainter&Golfer まもプ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

Play

KOSHIGAYAゴルフクラブで超早朝プレー

4時に起きて越谷へ。
ゴルフ場には5時半前に到着。
スタートは6時15分。。。

なかなか超早朝プレー。

メンバーは濃いメンバー。


DSC_5405

わたり哲也プロ
今野一哉プロ
山田祐介プロ
の4名。

ただただプライベートラウンドです。

7月に開催された
新宿区ゴルフ連盟主催ジュニアレッスン会 

のレッスンを担当した4名です。
今後ジュニアの育成やゴルフの普及活動をする為の打ち合せも兼ねました。

濃い話もできましたし、今後に活かしていきたいと思います。

ラウンドの方は。。。

越谷1111

とっ散らかってます。。。

やはりどこまでもいつまでも1Wなんですね。
1Wは得意な方だったのにな。。。

DSC_5419

KOSHIGAYAはステーキが楽しみ^^

天気予報は完全な雨だったのですが、
早朝だったこともあり、雨には降られず絶好のゴルフ日和だったのが何よりでした。






ゴルフ好きが集う会inKOSHIGAYA

「スーパーゴルファー」「第三のゴルファー」として人気の今野プロと一緒にラウンドをしてきました。

20190727115216_p

と言うのも、数カ月前にとある集まりでメディアやプロやアマチュア関係なくゴルファーが一堂に会する場がありその時に「交流会的にゴルフを楽しみましょう!」と意気投合したことをきっかけにゴルフ場に集結することとなりました。

場所は都心からも行きやすい「KOSHIGAYAゴルフクラブ」です。

20190727122224_p


台風が近づく日で強風を通り越し防風の中でしたがどぴーかんの空模様でした。
もちろん暴風の中ではみんなスコアは。。。(苦笑)

とはいえ楽しい時間を過ごすことができました。

20190727123241_p

また、こういう機会があったらいいですね^^

昭和男と呑気なおっちゃんとセベとワタシ

セベバレステロスGCへ行ってきました。

DSC_5005

このブログではUPし忘れたのですが、実は5月に行って同伴者が「リベンジ」したい。ということで、今月も行って来ました。

大泉ICからゴルフ場までは90分ほど。
最近は朝の渋滞が激しくなった外環道を考慮してスタートには十分すぎるほどの余裕をみて自宅を出発して、コース手前の「すき屋」にて朝食を食べつつゆっくりと向かいました。

それでもスタートの2時間以上前に到着(笑)

じっくりストレッチして、レンジでたっぷりと打ち、パッティングに時間を費やしても、同伴者がまだゴルフ場に到着する前だったりしました(笑)

line_1562801004512

昭和男と呑気なおっちゃんと合流して会話をしながら再びパッティンググリーンで準備をしました。

スタートはどうやら最終組。
我々は3バックなのでゆっくりとゴルフできるのは良いですね^^

CYMERA_20190712_225145

セベバレステロスは研修生の頃から考えたら数え切れないほどプレーしましたし、トーナメントのキャディでも幾度もバックを担ぎましたが。。。

いいスコアはでません(笑)

今回もやっぱり好スコアにはなりませんでした。

でも、ゴルフ用語(昭和の?)で会話して、チェックしてゴルフできるのは楽しくもあり為にもなるラウンドとなりましたね。

こういう仲間がいることは幸せです。

今回は、ドライバーのチェックがてきましたし、アイアンはヘッドが少しでも大きくなったり、ソールが数ミリ厚いアイアンを使うとショットが難しくなることが改めてよくわかっただけでも収穫がありました!

平日研修会

聖地巡礼シリーズがまだ途中ではありますが。。。
ちょっと、休憩して。。。

20190703080448_p

先日「平日研修会」という会へ参加させて頂きました。

仕事でもパートナーとしてお世話になっているN氏が主宰となり、アマ競技へ積極的に参加している人達の技術向上の会が年に数回開催されています。

20190703111333_p

参加する人は男女とも所謂「トップアマ」と言われる人達。
関東○○アマチュア選手権や日本○○アマチュア選手権などという試合に出場したり、各企業などが開催するアマチュアの試合に出場して予選を突破したり結果を残していたりする人達の研修会です。

N氏と知り合った当初から参加の打診を頂いていたのですが、予定がなかなか合わず参加できずにいました。

今回は、いつもお世話になっている「坂東ゴルフクラブ」での開催ということもありましたし、丁度予定も都合がついたので参加させて頂きました。

今回は、女性の参加もありました。
女性は過去に「日本女子ミッドアマチュア」で2位に入ったことがあるそうで、少しだけショットをみさせて頂いたのですが一言で言えば「いや~流石」です。

他の人と一緒にバックティでPLAYしています。
ドライバーは220Yくらいですが、アプローチが一見しただけでわかるほど「上手い!」
ボールの捉え方とフェースへの乗せ方は抜群でした。

日本で2番目と言うのはこういう事なんだ。。。と思いました。
この方、結果的には75ストロークで3位\(◎o◎)/


同伴になった方、更なる飛躍を考えているようでした。
ドライバーとアプローチにやや不安があるとのこと。

ワンポイントだけアドバイスしてみたら呑み込みが早い。
いい感じにボールにコンタクトしてました。
ただアイアンごとでばらつきがあるようで、それは「クラブMOIマッチング」という事を理解していただけたようで、スグにでもクラブMOIマッチングをするということになったようです。

慣れてきた頃にまたプレーしてみたいですね~。

MOIマッチングと言えば、他の組の方だったんですが。。。
「MOIですか?僕もやったんですが全然だめで。。。」
と聞かれました。

聞いてみると、いつも行っているとあるショップ(数店舗を運営する所らしい)でMOIマッチングを薦められて、説明もほとんど無く数万円で施工してもらったようです。

その方曰く
「数万円でアイアン全てを出したけど何本かに鉛が貼ってあり、持込のグリップが装着されて戻ってきたけど、違いをよく感じられず。高い買い物になった気がして」
との事。

。。。。。残念ですね。

もう少し詳細をお伺いしましたが、
JCMO(日本クラブMOIマッチング機構)
の認定店ではない工房のようです。

もちろん、認定店が絶対とは言いませんし、技術的にどうこうというわけじゃありませんが、クラブMOIマッチングに関しては「そういうこと」になるのかもしれませんね。

少なくてもその工房はしっかりとした説明もなく、お客様には実感を感じさせることができないままお客様のクラブを加工して代金をもらっていたということです。

その工房も技術も知識も豊富だと思いますが、それだけに残念な気持ちになります。

イチから説明して、クラブMOIマッチングがどういうものなのかを理解してもらえたので最低限OKとするしかないですね。


さて。ワタシですが。。。
ドライバーは再びRODDIOに戻しました。
と言っても、鉛追加して総重量は340gに。。。


坂東20190703


MOI値が変わらないように重量を増やしました。
安定感はあります。
飛距離は。。。う~ん。どうなんだろ。変わらないかな。

鉛でやや無理やり重くしているのでちょっと鉛の部分が止まってその先が動きすぎて球に上手く力が伝わってない感じがするんだけど。。。どうなんだ。気のせいなのかも?

さすがにシャフトの一点に集中させて重さを足すのには限界があるのかな。
もう少し重いシャフトがいいのかもしれません。

メーカーさま、もう少し重め(70グラム~80グラムくらい)のおススメのシャフトお願いします。

ところで。。。
このクラブどうかな。。。
ちょっと重いんだけどね。。。。。

20190703075039_p


20190703075046_p


20190703075050_p





5月度JGRA研修会inすまいいだ

5月の研修会はシニアツアーでもお馴染みの「イーストウッドカントリークラブ」での開催でした。

20190520075551_p

当日のスタート時間が2組目で早いので前日入りして出場する予定にしていました。
当初は夕方に宿泊地へ行きレンジで軽く練習して本番という流れを考えていたのですが、急遽「ラウンドレッスン」という事でゲスト2名とイーストウッドで練習ラウンド兼レッスンをさせて頂きました。

20190520104130_p

イーストウッド20190520

ショットは良いんです。これでも。。。

バーディーチャンスが決めきれないのが。。。
これでも獲れそうなバーディーを5個くらい逃してます。

ショットはまずまずなので本番が楽しみで宿泊ホテルへ向かいました。

ホテルは鹿沼に見つけた「コンテナホテル」(シングルルーム)です。

20190520154007_p

まだ新しく綺麗なホテルです。
敷地内にコンテナを利用した個室が並べられています。

20190520153938_p

室内はシングルルームで、風呂トイレ付き。
お洒落な内装になっていて、大きなテレビと冷蔵庫と電子レンジが設置してあります。
ココに決めた大きなポイントが「シモンズベッド」
ダブルのシモンズベッドが設置されていて快眠でした。

問題は全くありません。
ゴルフ場までは下道で35分、高速を使えば20分。

だったのですが。。。

当日の天気予報は今年最大の悪天候。
ゴルフ場のピンポイント予報では100ミリを超える雨量が日中に予想されていました。

ホテルにチェックインしてゆっくりしていると中止の連絡が入りました(苦笑)

ショットがまずまずだっただけに楽しみだったのですが。。。残念です。



記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ