二足のワラジストPainter&Golfer まもプ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。現在は幡ヶ谷の「ゴルフエイティーン」にてレッスンも行ってます。
ゴルフエイティーン https://www.golf18.jp/
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

レッスン

祝♪オープン!

本日、6月4日。
幡ヶ谷に「ゴルフサロン・ゴルフエイティーン」がOPEN。

本来ならこの日に大々的にオープニングレセプションを予定していて
準備をしてきていたのですが、コロナ禍の中でひっそりとオープンと言う形になりました。

ゴルフ業界では徐々に知られるようになった
スーパーゴルファーと言われる「今野一哉」がプロデュースするスクールとなります。

ホンダ塗装でも施工させて頂いた子供向けサロン「キッズゴルフクラブ」を
運営してしますが「大人用はまだなの?」という声も多くここにきてOPENとなりました。

実は、このゴルフサロンでワタシもレッスンすることになりました^^

頑なに「インドアレッスン」はやらない方針でラウンドレッスンのみを行ってきました。
が。。。
ワタシの意向も理解していただきサロンの方針に賛同できるという事で、
週2回ほど担当させて頂くことになりました。

他では味わえないレッスンを体験できるゴルフサロンとして運営されますので
是非、一度足を運んでみてください!

ゴルフエイティーン
住所 渋谷区幡ヶ谷1-2-8林ビル2F
京王新線「幡ヶ谷駅」南口から80ヤード
月曜定休(他に臨時休業あり)
電話 03-5860-8318

※現在体験募集中!



キッズゴルフクラブを知ってるか?!

まもプのズットモでお馴染みの「今ちゃん」が
東京、平井駅近くに「キッズゴルフクラブ」という
子供が遊べるスペースをオープンしたのですが、もう行きました?

DSC_5335


まだの人は大人でも子供でも関係なく行かないとダメですよ!

スナッグゴルフが楽しめる施設です。

DSC_5347


もちろん、大人も子供も楽しめるのがスナッグゴルフ。
ゴルフ入門として広まっていますがかなり楽しめます。

スナッグゴルフの体験。
今野一哉プロのワンポイントレッスン。
子供の体験。

などなど。。。

もちろん、子供がメインの施設です。
お子さんがいてゴルフから遠ざかっているパパやママ。
お子さんにゴルフを始めさせたいパパやママ。

お買い物行くときに少しだけ楽しい所へ預けたいママ。

などなど。。。

DSC_5350


施設の使い方は千差万別。

とにかく一度覗いてみてくださいネ^^

今野一哉プロがこんな優しい(?)顔で待ってます。


DSC_5348



新宿区ジュニアゴルフレッスン会

新宿区「落合南長崎駅」スグにある「落合ゴルフガーデン」で開催された新宿区ゴルフ連盟主催の「新宿区ジュニアゴルフレッスン会」をお手伝いをさせて頂きました。

20190729172224_p

集まったジュニアの子供達は3才~10才くらいまでが中心でした。
1回17名程度で3回に分けて総勢50名ほどの子供達。
半数以上が未経験者、それ以外も1度とか2度の経験の子供達でした。

この日は梅雨明けしてスグで「今年一番の暑さ」という日でした。
天気は凄く良かったのですが心配なのは「怪我」と「熱中症」です。

幸いにも怪我も熱中症もなく楽しんでもらえたみたいで何よりでした。

20190729151926_p

オートティーアップの練習場なので球が次々に出てくるのは子供たちにとっては楽しいようで休憩以外の時間はぎりぎりまで夢中で打ち続けていました。

20190729151917_p

レッスンを担当したプロはワタシを含めて4名(下記参照)でした。
暑さもありましたが、人数も多くなかなかハードなレッスンとなりました(笑)

各時間割りで集まった子供とパパママにご挨拶をしてレッスンを開始しました。

まずは簡単な体操をして身体をほぐすところから始めて、ゴルフ経験や身体の大きさなどを踏まえて数名ずつグループ分けをします。

初めてゴルフに触れる子供もいるので、持ち方や立ち方などを個別に教えながらスタートします。

基本的には「楽しんで」を考えながら進めます。

ゴルフのレベルごとに教えることは変わるのが当然ではあるのですがワタシが一番に考えていたのは簡単に一言で言うと「ゴルフへの関心度」で言うことに変化をつけるようにしました。

「その子供が「楽しい」と感じることはどういうことなのか?」
「何に関心を持っているのか?」
「普段はどういったことをやっているのか?関心があるのか?」
などを子供やそのパパやママと話をしながら聞いていきます。

それらを踏まえて打ち続ける子供への対応や教えることを考えて進めました。

ワタシは普段レッスンを頼まれた場合もその人の経験や求めるモノや楽しいと感じることを聞きながらレッスンすることにしているので子供達に教える時も大きく変わることはありません。

あくまでも「ゴルフは楽しい」と感じてもらえることを第一にしています。

1人で担当するのは5・6名なのでこの日は15名~20名くらいを担当させてもらいました。
普段レッスンする場合は個人や一組が多いのでワタシにとってはちょっとハード(笑)ではありましたが子供達のパワーと探求心にはコチラが何かを教えられているのではないかと感じました。

最後のグループは3才の子供もいたりしてかなり大きな経験もさせてもらえました。

どっちがレッスンしているのかレッスンされているのかわからないですが。。。
子供達の「またゴルフしたい!」と言う声。
パパママの「また来ます」「またお願いします」と言う声。
はこの会の成果を感じました。


20190729124625_p


また、レッスン中にお話させて頂いたママの中には
「前にゴルフはやったけど、今はなかなかできなくて。。。」
「子供と一緒にゴルフができるようになったらいいのに」
などという話もありました。

ゴルフをしたくてもやれる状況になかなかならないこともあるようです。
それも金銭的な話よりも環境的な話の方が多く聞けました。

子供とゴルフをできる状況がなかなか作れないということなのかもしれません。

環境を提供する側にちょっとした工夫があればまだまだゴルファーを増やすチャンスもあるのではないかと感じることもありました。

色々と感じることはありましたが、子供たちが楽しんでくれてパパママ達が喜んでくれて子供たちが怪我もなく時間が過ごせたことが何よりです。


連盟の皆様、場を提供して頂いた落合ゴルフセンター、休日にお手伝いくださったスタッフの皆様、ありがとうございました。
お手伝いできることがありましたらまた声を掛けて頂けたらと思います。

最後にレッスンを担当したプロの紹介です。

20190729152015_p
左から山田プロ、ワタシ、わたりプロ、今野プロ

わたり哲也プロ
ツアーにも参戦していて知っている人も多いかと思いますが、ジュニアへのレッスンも力を入れていて成田近隣ではスナッグゴルフを使った子供達へのゴルフの普及活動なども行っています。

山田祐介プロ
東川口ゴルフラボ を主宰しジュニアや一般アマチュアゴルファーのレッスンを精力的に行う。
上記レンジは弾道解析や各種ショートゲームの練習なども行える施設となっています。

今野一哉プロ
「スーパーゴルファー」「蝶ネクタイゴルファー」としてゴルファーの為の情報サイト「Gridge」などを中心に各メディアにも登場する。ジュニアの育成などにも積極的。

ワタシ、まもプ
このブログを読んでいただいていればおおよその事はお判りかと(苦笑)
太っちょの為のゴルフを日々研究したり、普段の生活からゴルフ上達のヒントを掴んだりを考える。

太平洋美野里でラウンド

連休明けに開催される「PGAインストラクター選手権予選」の練習ラウンドのお付き合い兼ラウンドレッスンで「太平洋美野里」へ行ってきました。

20180426125046_p
インスタ映えするかわいいマーカーは発売前から女子には大好評!
もう少ししたら販売先をお知らせしますのでもうしばらくお待ちください。

前回はドライバーが酷い状態でしたが、少しずつ良くなっていることでどのくらい感じが良くなったかというのがわかるので楽しみなラウンドとなりました。

同じコースでラウンドを重ねられるのは、自分の調子を見るバロメーターにもなるものです。

スタート時間は9時過ぎだったのですがコースには7時半前に到着しました。
スタート時間が遅めであっても道中の渋滞などを考えると自宅を出発する時間はあまり変えられないもので、高速のSAで時間調整せざるを得ないものです。

外環自動車道も常磐自動車道も6時を過ぎると交通量も増えてくるので安全面などを考えても早目に出発してゆったりコースへ向かうのが好きになりました。

常磐道を利用する場合は「矢田部東SA」などで休憩しつつ時間調整をしています。

20180427075803_p

コースに7時半に到着してチェックインしてロッカールームへ行きます。
このコースはロッカールームがゆったりしたスペースがあるのでまずは足の先をじっくり解すことから始めます。

昨年から「足の先」と「肩甲骨」を解すことをしっかりとやると身体が動くことに加えて身体が温まり身体の動きがいいと思います。

詳しくは割愛しますが、とある一流オリンピック選手が「重要な事」として「足先の柔軟性」を挙げていました。足には片足でも28個の骨があり、身体全体の25%の骨があると言われていますし地面と接地している為スポーツには欠かせない重要な場所となります。

特にゴルフでは傾斜などにも対応することが重要なためより要となってきます。

足(特に指先から足首にかけて)の骨の動きや関節の動きをスムーズにしておくことでショットへの影響が大きいものです。

20180427082255_p

15分から20分ほどの時間をかけて足の柔軟運動をします。
できればこの後、寝転がれる場所でストレッチをするのですが、今回はこの後にレンジへ向かいます。レンジでのショットは1コイン(この日は25球)です。
打ち始める前に10分以上かけて首から足まで順番にストレッチをして身体を解してから打ち始めます。
理想としては40球ほど欲しい所ですが、贅沢は言えません(笑)

ウエッジ(58度)で片手での30ヤードを左手、右手で2球ずつ(合計4球)
両手で持ち、30Y、50Y、フルショットを2球ずつ(合計6球)
8番アイアンで3球。
6番アイアンで3球。
ドライバーとウエッジを交互に2球ずつ(合計4球)
ウエッジで50Yを5球。
これで25球を消化しました。
ポイントはドライバーとウエッジを交互に打つこと。かな。

この後、パターを転がします。
ざっくりですが、グリーンのセンターを手前から奥へ打ち、グリーン内の外周を距離感を意識しながらぐるっと1周して、グリーンを十字に使い距離感を意識して打ちます。

その後、5メートルほどをカップを中心に四方八方から狙い一旦パターを終了しました。

太平洋美野里はアプローチ(チップ)ができるグリーンもあるので、合計で言うと15球から20球ほどアプローチをして、スタートホール横のパターグリーンで短い距離のパターを再度やってスタートするというルーティンをとりました。

試合でもプラーベートでもほとんどこのような流れがスタート前のルーティンです。
凡そスタート前にの90分前にコースに入り準備するのが基本的な流れです。

この日は10番スタートでした。
前回も10番からのスタートだったのですが、ドライバーの調子が全く違うのでTeeショットの感覚が全く違うもので、打っていくスペースが広く見えるのは不思議です。

とは言っても、ある程度の精度でTeeショットを打てることができれば、結局のところスコアに直結するのは「アプローチ」であり「パットが入るか」にかかっているもので。。。

ちょっと伸び気味の芝に翻弄され前半は3パット(決して長いパットではない)が2つあり後半はバーディーパットパーパット共に1メートルほどを何度か外してしまうとなかなか厳しいものです。

20180427203115_p

暖かくなり振れてきたこともあり徐々に感触は良くなっています。
特に今年から再度投入し始めている3W(ロッディオ)がいい感じです。

今回のラウンドはN氏のラウンドレッスンも兼ねてました。
が、どちらかというとN氏が発売している「マーカー」のテストという感じになりましたが。。。(笑)

20180427203046_p

ランチはおススメのパスタランチ!
ボリュームもあって美味しい!

20180427114952_p

ラウンド後は。。。

特別居残りレッスンを!

20180427152132_p

この後お風呂にゆっくりと入って渋滞が解消される頃合いを見計らって帰宅。

20180427220036_p

帰宅すると愛猫の「琉♂3歳」が冷蔵庫の振動と冷たさを「お股」に感じつつまったりモードでお迎えしてくれました(笑)

なんだか、猫の写真はアクセスアップにつながるという噂を小耳に挟んだのでおまけの1枚。





HSUTに参加してきたのだ

悪魔の合宿(鬼キャンプ)のカリキュラムの中の一つの「ヘッドスピードアップトレーニング」へスポット的に参加させてもらいに千葉県の誉田ゴルフ練習場へ行ってきました。

20170502111944_p


講師は「JPDAヘッドスピードトレーナー」
内容は。。。
教えられません^^
※そりゃそうだ。

参加は男女含めてワタシ以外はアマチュア5名。

結果を先に言えば、
もれなく全員ヘッドスピードはUP成功。
46/m→50/mになっちゃったり、
40/m→49/mになっちゃったり、
31/m→38/mになっちゃったりしました。

20170502111836_p

トレーニングは8時開始から4時間ほどで、
「ヘッドスピードが上がるには?」
という細かい説明から始まり「選手個々でどうやって上げるか?」を教えてもらいながら進んでいきます。もちろんこの間はドライバーをひたすら打っちゃいます。

ま、途中で差し入れの美味しいシュークリームを頂いちゃったりして和気あいあいとゴルフ漬けの時間を過ごします。

20170502140709_p


ワタシもがっちりドライバーを打ちました。

そんなワタシですが、
50/m→52/mとUPに成功しましたヨ。

20170502085306_p


食事を挟んで午後からは、
「UPしたヘッドスピードをどうやって生かすか?」
を中心にみっちり練習をしました(これが鬼キャンプ の真骨頂)

開始から16時の終了まで打ちに打ちまくって1000球以上を打ちました。
※参加者のほとんどがそのくらい打ってました。

ワタシで言うなら、1W、3W、2I、AWでほとんどを打ったのでかなりの疲労感。

しかし、かなり充実した一日となりました。 

20170502082601_p
 
記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ