二足のワラジストPainter&Golfer まもプ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

レッスン

ジェイソン・デイに勝って欲しかったナ

↓アーニー・エルス
4939108c.png



↓ジャンボ尾崎
5a8cfadb.png



↓ジェイソン・デイ
2a5c3b78.png



↓マサ・ドラー(笑)
660bdc69.png



共通点がありました。

右でアドレスに入り、
左手をくるんとする。

他のB2の人もやりますが画像は見つけられませんでした。。。

個人的には、右重視なので右で入り左をリラックスさせて右でインパクトの形を作ります。
あくまでも
・気持ちよく振れるコト。
・フィニッシュが作れること。
・フィニッシュで弾道をイメージすること。
は忘れずに。
なんですが。。。













そうです。

B2タイプですね。

☆パットのタッチが合わない☆

ゴルフ場へ行き、練習グリーンでパターをしたら…
グリーンが早くて、または、グリーンが遅くて(重くて)、


一生懸命練習グリーンでカップへ向かってボールを転がすことないですか?


やみくもにボールを転がしてもなかなか距離感を掴むことはできないものです。

そんな時の為の練習方法があったら安心ですよね。


まず、ライン(上り、下り、フック、スライス)がはっきりした場所を選んでください。


5メートルくらいの距離で目標(カップだけでなく、ティーを刺しても良いです)を決めてパターをします。

ただたんにパターをしてもダメなんです。

このパターの打ち方が重要です。


今打つラインが上りなのか下りなのかフックなのかスライスなのかは自身でわかっているはずなので今打つラインがどんなラインなのかだけ頭にイメージしてください。


この時、どのくらい曲がるとかどのくらい上りとか具体的なラインは忘れてください。
見た目を重視して感覚を優先してください。


打つ前に目標を確認したらそこへ向かって2、3個連続でパターをしてください。

全て打つまでは、なるべくボールが転がり終わるまで結果をみないでください。

全て打ち終わったらパターをした結果を見てください。


手前に集まっていたら、感覚よりも重いということになります。

奥に集まっていたら感覚よりも早いということになります。

その結果をふまえて同じ事を何度か繰り返してください。

何度か繰り返すことで距離感が合って来るはずです。

できることなら、いろいろな距離からやってみてください。


普段皆さんが練習グリーンでカップに向かって打つ練習では、なかなか距離感の練習にはなりません。


距離感を掴む練習はコースでしかできません。

自宅で真っ直ぐ打つ練習をして、コースで距離感を掴む練習をしてみてください。

パターで距離感が掴めれば、ラウンドで3~5打、人によっては10打くらい縮まると思います。


ギリギリ70台かくらいの今の私でも、距離感が合わない日は5打くらい悪くなります。


スコアアップする為にはパターやアプローチの重要度が高くなります。


しかし、スコアアップに重要なアプローチやパターが一番練習しにくいものです。

それでも距離感が合えば、スコアは格段に良くなります。


騙されたと思ってやってみてください。



ドア一枚から改修工事まで安心施工のホンダ塗装
記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ