二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

グルメ

ゴルとも新年会&誕生会いん茅場町

ちょっと遅ればせながら「新年会」にお呼ばれしました。
場所は「茅場町」( ゚Д゚)

20180207193212_p

通ることはあっても用事は無い町「茅場町」
「証券の町」のイメージしかない。

20180207193725_p

でも、吉祥寺からは東西線に乗って一本で行けるのは便利かも。

いつの間にか幹事さんとなった「Tっぺいさん」が段取りしてくれました。
メンバーは「Tもさん」や「Yまださん」他数名の「ゴルとも」(?)さん達。

いわゆるゴルフ業界では「トップアマ」なんて呼ばれる人達の集まりです。

お店は「灯ノ番」というお店。
3階建ての一軒家をそのままリフォームしてお洒落にしたお店で。。。
「鉄板」屋さん?かな?

20180207193405_p

メニューもお洒落な居酒屋メニューから「THE肉」なメニューまで多彩。
ドリンクも種類が豊富で何回でも行きたくなる感じです。

店内は半個室の様な席やオープンな席までありどんなグループでもOKです。

20180207204827_p

こういうメンバーが集まると会話の99%はゴルフ。
だと思ったのですが、30%くらいはプロ野球の話(笑)になったりして。
シーズンが始まったら「ドームで観戦だ!」と盛り上がりました。

それ以外は「Tもさん」のお誕生日で盛り上がり。。。

ゴルフの内容はトップアマならではの話やディープな話など
その場にいないと聞けない話ばかりでした(笑)

19時過ぎからあっという間に閉店まで時間が過ぎました。

こういった集まりは良いものですね^^

20180207193746_p

20180207193901_p

20180207211358_p

20180207211919_p

20180207220408_p

20180207221019_p

まさプロ880キロ~初詣の旅④~「小めろん」

無事に鰻でお腹いっぱいになりました。
この後はご先祖様へのご挨拶。

と、その前に調達しないといけないものがあります。
お供えのお花、お線香。
車を走らせながら売っていそうなところを探してもなかなかこういうお店って無いもの。

おそらく「地元のスーパーなら売ってるだろう」と
通りにあったスーパーへ緊急ピットインしてみます。

寄ってみるものですね。
しっかりとありました^^

さっさと必要なものだけを買ってご先祖様へご挨拶に行くべきなのですが。。。
レジへ行く途中で目に入ったものについ手が伸びます(笑)

この地域ではお馴染みの「こめろん」です。

komeron (1)
出典:https://blogs.yahoo.co.jp/roko19511130/22981102.html


野菜?果物?な「こめろん」
浅漬けなど漬物にすると美味なんです。

正体は「メロン」です。

komeron (3)
出典:https://blogs.yahoo.co.jp/roko19511130/22981102.html

この地域は有名なクラウンマスクメロンの産地です。
味が格別とされるクラウンメロンは2つの苗(1つの苗の場合もあります)から1つしか実を育てないことで栄養を一つのメロンに集中するという栽培方法なのです。

その過程で小さな実ができた時に一番良い実を残して全て取ってしまうのです。

その取ってしまった小さな実が上の写真の「小メロン」と呼ばれるものです。
少し前まではメロン農家でしかお目にかからなかったのですが最近では一般家庭でも食べるようになり地元のスーパーや道の駅などでも売られるようになっています。

とはいえ、まだマイナーな食べ物なので、メロンの産地を知っている人以外は「これ何?」と不思議になるものです。

メロンのようでメロンじゃない。
きゅうりの様な味ですが「えぐみ」というか「苦味」が無くほんのりと「甘さ」がある何とも不思議な味です。
「サラダ」「漬物」「炒め物」など万能食材なんです。
個人的には「ツナサラダ」か「浅漬け」が好みです。

komeron (2)

ちなみに、小メロンですが。。。
適当なサイズにカットしてジプロックで「浅漬けの素」や「塩昆布」などで簡単に漬けることができます。元々柔らかめなのでスグに(数時間)で食べられます。

20180119175509_p

20180119175513_p

もし、道の駅などで見かけたらやってみてくださいね^^

さて、お供えのお花とお線香を無事に手にする事ができましたので、浜松から少し離れたお墓&お寺にご挨拶に向かいました。

最初のご先祖様は「磐田駅」からのびる「ジュピロード」に近くのお寺です。
そしてそこから30分ほど北上して同じ磐田市内でも北部の街にいるご先祖様へ。。。

無事に2か所のご挨拶も済んでほっと一安心。
葛城ゴルフ倶楽部近くのインターチェンジから新東名高速へ乗り帰宅となりました。

新東名高速道路では、試験的にスピード上限が110キロ/hとなっている区間もありますし、道路も広めで走りやすいので思いのほかスムーズでストレスも少なく走れるのがうれしいですね。

110キロ/h規制もなくなった辺りの「駿河湾沼津SA」に寄って夕食にしました。
このSAは駿河湾が一望できる絶景スポットでもあります。
夕日が沈むころは駿河湾がオレンジ色に染まった絶景を見ることができます。

DSC_1087

880キロの旅、初日の560キロがこうして終わっていくのでした。。。

まさプロ880キロ~初詣の旅③~「老舗うなぎ」

第一目的地である「豊川稲荷」での参拝を無事終えて一安心して再出発して約50分ほどで第二目的地の近くである「JR浜松駅」付近に到着します。

第二目的地は「うなぎ」を食す事。

しかも、せっかくなので「老舗うなぎ店」を目指します。
事前に何件かに絞っていたので走りながら予約を入れようと電話すると「お席は大丈夫なのでいらっしゃってください」とお店のおねー様はおっしゃいます。。。

「老舗有名店なのに大丈夫なのかなぁ」
と一抹の不安を抱えながら向かったのですが、結果的には何も問題なく着席できました。

「うなぎ」を食べようという事は決まっていたので、
「どこのウナギ屋さんで食べるか?」
と言うのはかなり悩みました。
「うなぎの藤田」
「中川屋」
「かんたろう」
「あつみ」
など数ある老舗にそそられました。

しかし、明治時代からある老舗であり人気店でありながら本店と浜松駅南店の目の届く2店舗だけと言うことを頑なに守って営業している(伝統の味を守る為)というところに一番ひかれて決めました。

今回向かったお店は創業1909年の「八百徳本店」さんです。

DSC_1075

DSC_1076

「時代を感じさせる建物が浜松駅のすぐ近くにあるのか?」
と期待と不安で訪れたのですが、立派なキレイなビルでびっくり(笑)

店内もきれいで近代的な作り(?)です。
家族でも、カップルでも一人でも入れるお店ですし、団体も受け付けてくれるようです。
お店の人も事務的とフレンドリーの間くらいの接客で不快感は全くなく老舗感を嫌な感じで出していなくて好印象でした。

着席して「白焼きを食べたかった」ことを告げると、メニューにはないけども「うな重」と同じ価格で定食の様に提供してくれると言ってくれました。
せっかくなので、ワタシの注文は「白焼き定食」2850円にしました。

DSC_1080

DSC_1082

定番のうな重も2850円です。
今回は注文しませんでしたが「お櫃鰻茶漬け」2950円が八百徳さんのイチオシメニューなようです。
※気が付かなくて、慌てて「うな重」を注文しちゃいました^^:

DSC_1078

浜松の鰻と言えば「高級」というイメージで、
ランチでも5000円は覚悟していくイメージでしたが、ココだけでなく浜松の老舗うなぎ店の価格帯はこのくらいが普通のようです。

DSC_1081

「うなぎ八百徳」美味かったデス。
鰻のふわふわ感、鰻の厚み、しっかりとした味わい。
かなり凄いデス。

八百徳さんは所謂「関東風」です。
白焼きにした後、蒸してタレをつけながら焼く方法です。
この方法は、余計な脂が抜けて身も皮も柔らかく仕上がるそうです。

ふわふわ感で言えば、特に白焼き&わさびはタマラナイ。
白米というより日本酒が欲しくなっちゃいます。
白焼きを想像すると淡白な味な感じですが、しっかりとした味わいは凄いです。

実は、浜松の鰻は白焼きしか注文したことないんです(笑)
でも、次は「お櫃鰻茶漬け」だな~っと。

DSC_1077

さて、お腹もいっぱいになったし、ご先祖様へのご挨拶に向かうことにします。



うなぎ八百徳本店
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜、その他
客席 112席
住所 静岡県浜松市中区板屋町655
電話 053-452-5687


急遽プチ忘年会で三宿へ

超師匠のKUROさんから連絡を頂きました。
内容は、
「三宿で食事(忘年会)するから来ませんか?」
というもの。
二つ返事とはいきませんでしたが、
数年前に行き、又行きたかったお店だったこともありましたし、
仕事も上手く抜けられそうだったので参加させて頂きました。

お店は、ロシア料理「サモアール」さん。
渋谷にあったロシア料理の老舗がここに移ってきたそうです。
場所は、三宿というか三軒茶屋というか池尻大橋なトコロ。
いずれにしてもワタシには絶対に似合わない町です(笑)

三宿とか三軒茶屋って芸能人がいる町ってイメージで。。。

まずは渋谷へ出ます。
早めに自宅を出発したこともあり18時半集合なのにも関わらず
17時には渋谷に(笑)
せっかくなので若者の街の空気感を味わい時間を潰します。

20171207172947_p

うろうろしつつ田園都市線へ乗り換え「池尻大橋駅」へ
池尻大橋駅からは徒歩10分ほどなので、まだまだ時間があります。

歩いていると「稲荷神社」を見つけました。
なぜだか無性に「お参り」したいという思いがしたので、
階段を登り「池尻稲荷神社」へお参りをします。
暗くなりつつある神社で手を清めお参りする体の大きいワタシ。。。

ちょっと異様な雰囲気????(笑)

20171207181702_p

お店の外観はアンティーク調のお洒落な雰囲気。
ドアを開けると、KUROさんとOプロが既に到着済みです。

その後、この辺りが出身のN氏とマニアックなS女史が来店して、
この日の忘年会フルメンバー5名が揃います。

料理は、何度来ても美味い以外の言葉は見つかりません。

20171207184931_p

ロシアのビールで乾杯して宴の始まりです。

美味しいお酒と食事を楽しみながらですが、
このメンバーが揃うとなんといってもゴルフの深い話が聞けるのは
食事よりもお酒よりも楽しいものです^^

人生初めての「キャビア」を食べたり。。。(写真忘れた)
ラム肉を堪能したり。。。

20171207194054_p

20171207194623_p


温かいボルシチを頂いたり。。。

20171207191900_p

ホロホロ肉のシチューで温まったり。。。

20171207194903_p

とにかくあっという間の数時間。。。でした。

あ、そういえば俳優の「T中」さんが来店してました。
大好きな俳優さんだったのですが、流石に声はかけられず。。。(残念)

とはいえ、本当に楽しい時間をありがとうございました。


店名:ロシア料理 サモワール
住所:世田谷区池尻2-9-8
交通:東急田園都市線 池尻大橋駅徒歩10分
営業:17時~24時 水曜定休


HARE月例会納会


HARE月例会へ参加している人が集まって
「HARE月例会納会」
が開催されました。

もちろん、HARE銀座貸し切りです。
贅沢ですよね。銀座でお店を貸し切りできるなんて。。。

HARE銀座
隠れた銀座の名店。カレー100選などにも選出されるこだわりのカレーが食べられるお店。
ランチ「月~金11:30~15:00」
ディナー「月~土18:00~22:00」
定休日「日・祝・第三土」
銀座駅B7出口2分(エルメスの並び)



1年間で10戦近く開催された「月例会」の表彰&打ち上げです。
毎回参加した人、たまにしか参加できなかった人など様々でした。

その中で年間チャンピオンを表彰するという会です。

20171204190410_p

20171204190818_p

20171204191308_p

20171204191918_p


20171204200053_p

20171204202518_p

20171204205715_p


途中で、ゲストとして
「GOLFのGOD」こと「今ちゃんプロ」も現れました。

参加者の中には「今ちゃん」の大ファンだという人もいて即席撮影会も開催(笑)
まるで今ちゃんが有名人のようになってました(笑)

あっという間に時間が過ぎましたが、
終始ゴルフの話題で盛り上がりまして
「みんなゴルフが好きなんだなぁ」
と改めて感心するやら驚くやらでした。

こういう会が開催されることもゴルフの人気に繋がっているんだなぁ。と。

ゴルフって楽しいな^^



 
記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ