二足のワラジストPainter&Golfer まさ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまさがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

紆余曲折、2007年からペンキ職人へ転身。仕事の付き合いで5年ぶりにゴルフを再開後2009年より二足のワラジストへ。2015年にはJGRAプロフェッショナルになりゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。ゴルフと沖縄と塗装が大好きなおっさんが好き勝手にブログにしちゃってます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

MOIマッチング

MASTERS 2017

マスターズも予選の2日が終了しましたね。突風的な風が吹き翻弄され続ける姿が画面から伝わってきました。

まさにマスターズで、夢のような、漫画のようなゴルフが行われていてなんだか未知の世界の出来事のようです。

大抵の場合「自分が打ったら?」と考えたりするのですが、ここ数年のマスターズはその想像すらも寄せ付けないほどの別世界です。

「ちょっと打ってみよう」
「ちょっとクラブ握ろう」

とも感じないくらい。

ゴルファーとしてはちょっと行き過ぎ感を感じてしますのは、ワタシが未熟でヘタクソだからなのかもしれませんが、一般的なアベレージゴルファーは「自分もやりたくなる」ような感覚にはならないトーナメントなのかもしれませんね。

ゴルフ人口の増加なんてテーマだとマスターズは異次元過ぎてその対象から外れてしまいそうなのはちょっと残念なことです。

見る≒やる
を一緒にしてはいけないことなのかもしれませんね。

純粋にマスターズを楽しみたいですね。


気になるのは3点。
カプルスの成績。
ミケルソンの3日目。
松山のドラと他のクラブとの繋がり。
が気になります。

松山はアイアンがイイとドラが右へ。
ドラがイイとアイアンが左へ。
MOI値の差が大きすぎるのかな?


おっと、そろそろムービングデーの放送開始ですね。

image

NO MOI-MACHI,NO GOLF LIFE

塗装の仕事でのお付き合いのある先輩ゴルフ仲間にお誘いを受けたラウンドで埼玉県の東松山近辺「おおむらさきゴルフ倶楽部」へ行ってきました。

image


ゴルフ場のレポは後々UPするとして、今回は是非ラウンドでチェックしておきたいことがありました。タイトルにもしましたが簡単にまとめると「No MOIマッチング,No Golf Life」なのか?ということを再認識することでした。

image


image


実は、このブログでも更新しているのですが、「EPIC試打レポ」で数種類のドライバーを打ち比べたレポがあるのですが、その時に打ってみた「816◆◆」がちょっと気になりまして入手いたしました。
その時はDEMOクラブをシミュレーションでしか打ってませんので、「実際にラウンド(屋外)で打つとどうなのか?」というのは気になるところだったので即、叩きおろし(?)叩きぞめ(?)叩き始め(?)をすることにしました。

とはいえ。これでも「MOIマッチングクラブ」使用歴を重ねていますし、聖地巡礼や大師匠からの教えもあり知識も感覚もそれなりに備わってきました。いわば「MOIマチプロ最古参」ですから、打つクラブは「未MOIマッチングクラブ」です。「どんな感じか」というのは想像はできますが。。。

先に結論を言ってしまえば。。。
「振りにくい」「振り遅れる」「とんでもない球がでる」という状況でした。(←当たり前と言えば当たり前なのですが)

まず、レンジでのチェックです。
スタートまで時間がありましたので十分にウォーミングアップをして、ユピテルのスイングトレーナーを使いながらのチェックをしてみました。

【ゴルフ スイングトレーナー】GST-5W 4つの数値を同時表示!スイングトレーナー価格を抑えたシンプルパッケージ GST-5 W【WEB限定】【楽天通販】【Yupiteru公式直販】【ランキング受賞】
【ゴルフ スイングトレーナー】GST-5W 4つの数値を同時表示!スイングトレーナー価格を抑えたシンプルパッケージ GST-5 W【WEB限定】【楽天通販】【Yupiteru公式直販】【ランキング受賞】

数字上の違いは、どうやっても現在エースドライバーとなっている「SLDR430」がヘッドスピードで1m/s前後スピードが出ます。ボール初速はレンジボールの為あまり参考にならないかとは思いますが、ほぼ同じくらいを表示していました。クラブレングスは「816◆◆」の方が長いのでヘッドスピードが上がるはずなのですが。。。

やはり、「振りにくさ」の影響かもしれません。
頑張ってもいろんなスイングをしても同じような結果がでるばかりでした。
シャフトの問題かどうかが判断できないのですが、「振り感にシャープさ」が感じれなく「ボヤリ」とした感じになります。
レンジは拓けた場所で突風を含むやや右からのアゲンストでした。
それに加えワンピースのレンジボールなのでボール毎の使用頻度により(選別しながら打ってみましたが)風の影響を大きく受けることもありショット毎に不安定な打球になってしまいます。
同じ感じでHITできていてもとんでもない「ふけ球」が出たりします(ボールの影響が大きいと思います)ので「打球」という面ではあまり参考にならない状況でした。

打感は「SLDR」よりも弾いている感じで、球が上がりやすく、捉まりすぎるということもありません。ヘッドの大きさもあまり気になりませんでしたので「未MOIマッチングドライバー」としては満足できるものだという感触が持てました。これはMOIマッチングを施したらどうなるのか期待が持てます。

突如の「ふけ球」と「球のコントロール感」がMOIマッチングをしたことで変わってくれればいいのですが。。。

ラウンドでの使用ですが最初のホールのTeeショット、やや右からのフォローでした。フェード目でセンターを狙ったのですがフェアウエー右サイド方向へややすっぽ抜け気味(ヘッドが戻りきってない感触)で飛びます。フォローの風に乗ったというより回転の少ない感じで「ドーン」と飛んでいく感じでした。球は上がるがふけ球になる感じではなく飛距離はまずまず出ていて問題ないかとも感じます。が、やはり「振りにくさ」というか「ぼわ~ん」とした振り心地には違和感を感じます。
現時点で自分だけの想像の中では、シャフトの性質かシャフトの長さが原因という感触がしています。

とはいえ、この時点で聖地へ旅立つことが決定しました。

その後は何度か打ってみたものの「SLDR430」へ戻しました。(無理して未MOIマッチングクラブを打つことはデメリットが多すぎますので)

改めて、「適正MOI値」にクラブをセッティングすることの大切さを知ることになりました。


image

遅れてきた花咲蟹と縞海老

昨年の初冬(?)に聖地巡礼で訪れた根室にてお土産で購入した花咲蟹と縞海老を堪能しました。

いま?

ってツッコミは重々承知しております(笑)

でも、今だったんです(笑)

実家の冷凍庫で出番を待ち続けてようやくテーブルにあがりました。

image


甲殻類は苦手なワタシですが、しっかりと食してみました。苦手なワタシが「旨い!」と感じるほど旨かった。

カニもエビも何もつけずそのまま食べてみましたが、甘みがあり適度に食感があって食べ応えがありました。

今度から聖地巡礼のお土産はこれですね!



【かに】【カニ 送料無料】浜茹で花咲ガニ900g×2尾 蟹/送料込み 【内祝い 御祝い 御礼 誕生祝 誕生プレゼント ギフト】
【かに】【カニ 送料無料】浜茹で花咲ガニ900g×2尾 蟹/送料込み 【内祝い 御祝い 御礼 誕生祝 誕生プレゼント ギフト】


北海シマエビ(S)1キロ【送料無料】(ホッカイしまえび・縞海老)
北海シマエビ(S)1キロ【送料無料】(ホッカイしまえび・縞海老)

グリップ交換完了

おおよそのクラブのグリップ交換が完了しました。

信頼のおけるクラフトマンさんのご指摘通り60分ほどで作業が完了。
今回は仕事終わりの夕食前に作業を物置内にて行ったので仕事用のライトをつけながらの作業となり少し手こずりながらの交換となりました。
作業スペースの大切さを再認識しました。

「新宿の母」や「吉祥寺の母」や「銀座の母」にも負けない信頼のおける「渋谷の兄貴」にラッキーカラーをチェックしていただきそのカラーのグリップを2017のクラブへ装着となりました。

エリートグリップは初めてなのですが、グリップのねっとり感が手とグリップの密着度が高くショットの際に振り切りやすく感じます。
もう少し使ってみないと細かなところまでわかりませんが、普段はグリップにはこだわりが無い(無頓着?)ワタシですが、「グリップが合っていると振りやすいモノなんだ」と再認識しています。

20170122170537_p
20170122170542_p
20170122170555_p

新しいなまか

image


昨年末に2017年の新兵器として組んでいただいた3wの使用感をフィードバックさせて頂いて新たにチューンナップされて手元に届きました。

フィードバックと言っても使用感を伝えてブツを宅配で聖地へ送り返しただけ。。。

使ったクラブをチェックしてワタシが使った感じの傾向を読み取り再チューニングしてくれました。

コレは、BoseIronFactoryでしかやってもらえないコトだと思っていますし、クラブMOIマッチングがあってこそのチューンナップです。

こんなに良くして頂けるのは本当に感謝と尊敬しかありません。

まだ打っていませんので明日のMMT9で実践投入するかはギリギリまで考えたいと思います。

明日の試合は、プロはパター含めて4本選択での9ホール超短期決戦です。
ワタシは、
零式(もしくは上記の3w)
8番アイアン
Aw
パター
となることが濃厚かな?
ギリギリで風を考慮して変更するかも、なのですが毎回変えずに戦ってます(笑)

ネットでライブスコア配信もありますし、現地(赤羽ゴルフ倶楽部)で観戦OKなのでちょっとだけ注目してみてください!

詳細は、
「MMT9」で検索!!!
記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ