二足のワラジストPainter&Golfer まもプ

2足のワラジスト(ペンキ屋&プロゴルファー)のまもがペンキ屋とゴルファーの地位向上を夢見て言いたいこと言っちゃうブログ

2007年からペンキ職人へ転身し現在はゴルフとペンキの二足のワラジスト。ゴルフではクラブMOIマッチングの「BoseIlonFactory」所属。ペンキではホンダ塗装所属。2015年からJGRAプロフェッショナル。ゴルフのイベント開催やゴルフと塗装(建物)に関する相談なども受けてます。
塗装の事なら http://paint-honda.jimdo.com
二本でゴルフしちゃうイベント http://nihonopengolf.jimdo.com
ブログでは塗装のあれこれも http://paint-honda.blog.jp

塗装

エイミン会(夜の部)にドサ参

ワタシが以前、何試合か参戦させて頂いた「MMT9」という試合でご一緒させて頂いたPGAプロの通称「エイミンさん」の主催で忘年会の様な?異業種交流会のような?ただの飲み会のような?「エイミン会(仮称)」という会にどさくさに紛れて参加させて頂きました。

20181128183434_p

MMT9で同組となったご縁と出身の地元が非常に近いということもあって声を掛けて頂きました。

参加は総勢30名前後でエイミンさんの同級生を初め、ゴルフ業界の方、プロゴルファーの方など多彩でエイミンさんを慕う方の集まりでした。

時間的な問題もありますが全員とみっちりお話をする事はできませんでしたが、あっという間に楽しい時間を過ごさせていただきました。

会場は中央線・総武線「三鷹駅」南口徒歩5分ほどにある「トレタテキッチンとれたて食堂3号店」というイタリアンのお店です。
カウンター、テーブル合わせて30~35名ほどが入れるくらいのお店で、店内はオシャレな雰囲気でワインなどが楽しめる採れたて野菜にこだわったイタリアンレストランです。

20181128182840_p

最近は「三鷹」が熱いんです。
三鷹にお洒落で行ってみたくなるようなお店が増えてますので注目ですよ!

会の内容や話をした内容は極秘事項もありますので、最後はお店の美味しそうな料理の写真で食テロ決行して終わりにします。

20181128185537_p

20181128194955_p

20181128203106_p

20181128210803_p

20181128212536_p

20181128213939_p





怪しい営業電話がキターーーーーー!

フェイスブックでは記事にして友達範囲ではお知らせしたのですが、思いのほか反響がありましたのでブログでも注意喚起を含めて記事にしておこうかと思いました。

bbbb

自宅兼会社に掛かってきた営業の電話の話なんです。
この営業電話、同じ会社からもう何度か来ています。一番古い記憶だと東関東大震災の後なのを記憶してますので6年くらい前に初めて掛かってきて、昨日何度目かの電話でした。

電話の内容ややり取りはこんな感じ。。。

会社と兼用の電話になっているので先方が「○○さんですか?」というかコチラの会社名を言うかでおおよその検討は付いてしまいます。特に個人名宛にかけてきている場合、電話番号を公表している場所が限られているので幾つかの名簿のうちの一つを見ていることが予想できます。

電話に出た瞬間に気が付くのは、電話口の営業のおばさまの「一気に押し切ろう」という意気込み(笑)
最初からこちらの言葉を聞く雰囲気はありません。

「○○さんですか?ホーム〇ンテナンス㈱と申します。このたび弊社で屋根、外壁の塗料で25年以上耐久性があるものが開発されまして、そちらの地域の実績を作る為に特別価格にて施工させていただけるご案内をさせて頂いております。」

とまくし立ててきます。
ペンキ屋さんのワタシとしても聞いたこともないような長い年月耐久性がある塗料なんて夢の様な話なら少し話を聞いてみようと思いました(笑)
「ほうほう。。。そりゃスゴイ塗料がでたもんですね。初耳ですよ~」
と相槌を入れてみました。

すると。

「ありがとうございます。そうなんです。スーパー〇イブリッドCという塗料で、フッ素以上の性能の塗料を開発することができました。これを使用すれば25年以上も塗り替えは必要なくなります。」

と自信満々に言うではないですか!
その後はその営業のおばさまは一気呵成にしゃべり続け、ワタシが何度も「ペンキ屋なんですよ」と言おうとする言葉を遮り続け色々な事を教えてくれました。

「福岡の会社」「最近開発された塗料」「25年の保証」などなど

最後はワタシの「あのっ!さっきから聞いてくれませんが、うちは塗装屋なんですよ!」というや否やガチャンと電話は切れてしまいました。

その後、知り合いなどに話を聞いたり、お付き合いのある塗料屋さんと話したり情報を集めてもらったりしたことなどを総合するとこんな感じになります。

2011年ごろから関東へも営業で進出してきているブローカー(仕事を取って下請けや孫請けへ丸投げする)で「地域の実績を作る」などと言いながら提示した見積もりから30%オフ(数日以内で契約を迫る)くらいで塗装を請け負う会社。
材料は独自かOEMにて製造しているようだが、大手塗料メーカーでは15年の耐久をいう材料(15年の保証は無し)が最高級となっているの25年の長期の耐久性を言う材料には疑問がある。
そもそも、窓廻りなどジョイントの部分のシール部は耐久性が8年とかなので25年間塗料の耐久性があってもリフォームはその間に何度か行う必要となる場合が多い。


実はこの営業してきた会社で見積もりをしてもらったといって当社に相談に来た人もいます。
単価で言えば、ホンダ塗装で扱う材料の最高級品の2.5倍~4倍の価格となります。

ざっくり言えば、町の塗装屋さんで3回塗り替えるくらいの価格でこの会社で1回塗り替える。
でも、通常の塗料で3回塗り替えて過ごす期間がこの会社の言う耐久期間(わかりづらい!)となるので結局意味なし(?)

個人的見解ですが、そもそも開発されたばかりの塗料なのに25年の保証を全面に押し出すってどういうことなんだろう?お客様としてその塗料を塗装してから25年経っている建物がまだないのに。。。

リフォームを行う業者の一つとしてホンダ塗装でも注意喚起していますが、災害やオリンピック関連の工事ラッシュなどに紛れ込んで「詐欺」とは言えないまでも「胡散臭い」業者が増えていることは間違いありません。
ホンダ塗装では無料で相談も受け付けているのですが、最近はこういった相談が増えています。

「地域の実績を」「○○までに契約」「今すぐに契約すれば」「今すぐに塗り替えないと」「今回だけ特別価格で」などという営業は怪しいと思っていいと思います。

まずは「無料で」見積もりをしてもらって下さい。※無料でなかったら即除外です。
見積もりから契約を急ぐ所は除外です。
見積もりはよっぽど信用ができる場合を除いて数社から取ってみてください。
見積もりを見比べてください。
ちょっとでもわからないことがあったら即質問してください。
質問に回答するのがめんどくさそうなら除外です。
会社は、営業は、担当は信用できますか?
美味しい話ばかりは怪しいです。

一番の心配は、老夫婦やお年寄りの単身での住まいの場合です。
もし、このブログを読んでいる皆さんの家族や周りにリフォームの対象になる建物に住んでいるお年寄りがいる場合は声を掛けてあげてください。
知らないうちに数十万円の工事が数百万円で行われていたりなんてことが無いようにしてください!

スーツで営業に来て、軒下や軒裏などの汚れる場所に入ってニコニコと法外な契約を取るという営業もあります。こんな場合、住んでいるお年寄りは「愛想のいい若い子がスーツ汚してまで見てくれたんだから信用できる」なんていう場合もあります※実際に合った話です。

5ddad14bc23c9a2972366f382916ef4e_m



都会の中心で、塗料塗る

都会の中心で、塗料をぬる。
という事で日比谷公園の地下駐車場に車を停めて銀座へ行ってきました。

朝(9時頃)の銀座は人もまばらで、歩いている人は建築関係の人が多いのは気のせいではないはずです。日比谷公園の地下駐車場も建築関連の車が沢山停まっています。
聞くところによると17時になると駐車場はガラガラになるようです(笑)

都心のど真ん中で上限がある駐車場は重宝されるというのは建築関係あるあるです。

今回は、もうすっかりおなじみの「HARE銀座」のテーブルの補修塗装をお願いされました。

20180804110354_p

施工前の写真を撮り忘れましたので、既に下塗りを塗ってある状態です。

大きなテーブルの木口が使用で木部のささくれが激しくなってしまったものを補修&塗装しました。
ペーパーを当てて、大きな凹みなどをパテで補修して、再びペーパーを当ててなめらかにして、木部下塗り塗料を2度塗布、再再度ペーパーを当ててから上塗り塗装という工程を踏みました。

下塗りを2度塗ることは稀なのですが、店舗のテーブルで来客が入れ替わり立代わりとなり触ることも多いので手触りと強度を考えての塗装をしてみました。

20180804142113_p

まずまずキレイに仕上がりました。

ランチを挟んでオーナーのH氏とゴルフのレッスンの話などで盛り上がりながらの作業でしたので、楽しく仕事させて頂きました。

途中、せっかくならと、店内を冷房で涼しくして食べた「ケンタ」は格別でした。
久しぶりに、ここまでの量のケンタを食べました(笑)

20180804112150_p

フライドチキンの間に挟むコールスローも絶品(笑)

美味しく楽しい涼しい仕事でした。


大昆虫展inスカイツリータウン

DSC_2624

クワガタやカブトムシがメインの昆虫展がスカイツリーで開催されています。

DSCPDC_0002_BURST20180721142747050

行ってみるとわかるのですが、昆虫展というより昆虫祭といった感じで盛り上がっています。

カブトムシを触ったり、昆虫の色々がわかったり、ヘラクレスオオカブトに触れたりできて、虫好きな子供達はおおはしゃぎです。

そんなお祭りでは、虫神様を祭った場所もありお詣りやおみくじをしたりできます。

その虫神様を祭った場所は、ホンダ塗装、ペインターシゲが手掛けた部分もあります。

DSC_2644

DSC_2618

DSC_2619

DSCPDC_0001_BURST20180721143352976_COVER

これを観るだけでもいいのですが、昨日は、カブトムシのアニキも立った同じステージでライブペイントが披露されました。

DSC_2626

子供から大人まで見守るなか、20分ほどで真っ白なキャンパスに幸せになる蝶ユリシスが描かれました!

DSC_2640

途中までは、何が描かれるかわからないワクワク感はいいものです。

DSC_2647

描かれた絵は毎週金曜日に飾られるそうです。

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください!

現場での楽しみ

現場での楽しみの一つ・・・
それはお昼です(笑)

ワタシが特別食いしん坊で・・・・すね^^
と言っても建築系の職人さんの多くの人がその日の楽しみにしているのが「昼飯」です。

愛妻弁当の人もいますし、コンビニの人もいますし、ジャンクフードの人もいます。
その日に行く現場の近所の定食屋さんとかラーメン屋さんを開拓するのも楽しみの一つです。

先日行った現場のスグ近くに「行ってみたくなる」ラーメン屋さんを発見!

「よ~し」と楽しみにしていたんですが。。。


DSC_1920


あら。。。
めちゃ残念。。。

DSC_1915


営業できないのは、お客さんだけでなくオーナーさんも困っているとは思います。

残念ですが、次の機会に行ってみたいと思います。



記事検索

にほんブログ村

ランキングに参加しています。「ポチ」っとな。にご協力していただけたら嬉しいです。

livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ