実家の部屋を探しもので探索。


すると、小学校のころに少年野球でもらったメダルやら出てきた。。。

その中に見慣れないケースが。。。


4549406f.jpg

明らかにメダルのケースなので、

「小学校でこんなケースに入ったのあったけな~」なんて思ってたんですが、ケースの表にシールが貼ってあります。

明らかに日本人の字体じゃない!

数字って独特ですよね。日本人と外人の数字の字体ってあらかに違う!

ということは、オーストラリア時代のものか。。。

確かに 5/2/00 って文字。

2000年って日付が入っているんだから間違いない。

でも、「なんのメダル?」って疑問が。


記憶にあるのはミニツアーで勝ったことぐらい。

でも、そのミニツアーではメダルはもらった記憶は全くなし。



3b7bc3ce.jpg

パークウッドインターナショナルって刻んである。

ホームコースにしてたゴルフ場だったのね。

だんだん記憶が蘇ってきた。


私がいた当時のオーストラリアのツアー制度は、プロは宣言でツアーを目指す際には、ミニツアーへ参戦したり、各クラブの月例(Aクラスとかプロクラスとか)で試合のようなものが毎月行われていて、そこで戦ってハンデを減らしてその資格でQスクールへチャレンジする流れだったような。もちろん日本のゴルフ場のメンバーさんで行われる月例としても同時に行われていたけど。。。
(まだ記憶はあやふや 笑)


その一つのAクラス(プロ予備軍のような参加者)で優勝した時のメダルだった。
確かAクラスってハンデがシングルどころか5以内くらいで、ほとんどがツアーを目指す若手ばかりでした。

クラブの月例なので、賞金や手形などはなく、賞品とメダルだったんだ。。。

その時にもらったものが見つかったってことだ。

この頃は、毎日一日ゴルフ漬けで、当たり前のようにゴルフの内容も良くて、所持していたハンデは「+1.8」でその資格で日本のプロテストも一度だけ受験したはず。

但し一緒にやっていたアマチュア準優勝者(アダムじゃないよ)は「ハンデ+2.5」だったよな。。。(苦笑)ちなみに一緒にPLAYした時に聞いたんだけど「アダム・スコット」はその当時「ハンデ+3.3」とかって聞いたような。。。(これまた記憶はあやふや 笑)


905e51f3.jpg

いや~。自分でもこのメダルの存在は忘れてた。

母親がしっかり取っておいてくれたってことだね~。感謝感謝!


しかし、メダルの裏の刻印がずれてるところって

オーストラリアっぽい!(笑)

さすがオージーダヨ。


これが見つかったので、

私の経歴に「海外2勝」という肩書をつけておこうっと(笑)