今さら、感がありますが(笑)
ジャパンゴルフフェア2016が無事に終了しましたね。
主催者より入場者数の発表もあったようです。

2/19 26,376人(22,750)
2/20 20,505人(21,987)
2/21   9,046人(9,344)
合計 55,927人(54,081)
※()内は2015年

少し増員になったようですね。
ま、ひとまずはほっと一安心といったところなのかな。
個人的には、オリンピックでゴルフが開催されますし、もっと注目されても良かったのかもと感じます。

主催発表では、
東京ビッグサイトでの最後の開催となる今回、おかげさまで55,000名を超える過去最高の来場をたまわることが出来ました。
この結果は、今年が112年ぶりにゴルフ競技が開催されるオリンピックイヤーであることも影響したのかもしれません。
来年は注目スポットである横浜エリアの「パシフィコ横浜」での開催となることから、今回以上のご来場が期待できるため、出展される方、そして来場いただく皆様の期待に応えられるフェアづくりを進めてまいります。

とのことです。
ちょっと不思議なのは「パシフィコ横浜開催なので来年hが今回以上の来場が。。。」
とのこと。
「横浜だから足が遠のくかもな」
と感じたのは私だけだったのかな(笑)

一般来場者数で言えば、
昨年よりも1,800人ちょっと増えたのは注目度が上がっているのかな?
と感じますね。
現場で見る限り、楽しんでいるゴルフファンは多かったような気がします。

別のフェスタのような催しへ行って見ると、敷地内で食事や飲み物を出していたり、何もわからない子供が楽しめるスペースがあったり、参加しやすい雰囲気だったりしていることが多いです。
ゴルフ場の特産や名産をその場で味わってもらったりするスペースとか、まだまだ仕掛けられることはありそうな気がします。なんだか、まだ「参加しにくい」「体験しにくい」「行きにくい」「わかりにくい」という感じがぬぐいきれてないように感じます。

きっと、51回目のパシフィコ横浜ではもっと何かあると期待したいと思います。

2017ジャパンゴルフフェアは、
3月24日~26日みなとみらいのパシフィコ横浜です!